ひと夏の恋で遭遇確率が高い「遊び人」の特徴とは?

5月21日(月)17時0分 yummy!

「ひと夏の恋」というととてもロマンチックですが、夏ということもあって遊び人も元気になり、私たちに積極的に近づいてきます。
遊び人に引っかかると、「昔はしっかり関係性があったけれど、今は体だけの関係が続いている」となってしまい、後悔することも。
今回はひと夏の恋で遭遇確率が高い遊び人の特徴をまとめてみました。

他の女性に優しく対応しちゃう


海にいると、女性たちの気分もついつい開放的になって男性を口説くことがあるかもしれません。また売店の店員さんをその気にさせるかのようなことを言うかもしれません。
本命だけではなく他の女性にも優しくする人は、もし女性に言い寄られても断れません。そうなると悪気はないのに遊び人のできあがり…となってしまいます。
なので他の女性への対応はちゃんと見ましょう。

夏だからといってテンション上がりすぎ


夏はテンションがハイになる季節ですが、あまりにも浮つき過ぎている男性の場合、暑さにやられて冷静な判断ができず、浮気するかもしれません。
テンションが高すぎる男性には注意しましょう。

やたらと海やプールデートに誘いたがる


「夏の遊び」といっても、海やプール以外に、花火大会や夏祭り、バーベキューやビールフェス……などさまざまな遊びがあります。
その中でも露出度の高い水着を着て楽しむ海やプールばかり誘うということは……単純にあなたの水着姿が好きなだけなのかもしれません。

やたらとセックスしたがる


普通デートしたからといって、そのままセックスにまで至るわけではありません。
ですが遊び人はデートの目的が「セックスするため」になっていることも多く、やたらとセックスに誘いたがります。
なので普段のデートより会ってセックスする割合が高かったら、警戒したほうがいいでしょう。
また初デートからセックスまでのスピードが異様に早い場合も注意が必要です。

甘い言葉が多すぎる


恋愛をしていれば、1つや2つぐらいは甘い言葉がありますが、あまりにも甘い言葉が多ければ、その言葉はただ単に女性を落とすための「建前」なので、遊び人だと判定していいでしょう。
ただ単に夏の暑さで脳が溶けているだけの可能性もありますが、浮気しやすいタイプなのでスルーでOKです。

ひと夏の恋は遊び人にご注意!


夏の暑さから(?)ついついしてしまうひと夏の恋。遊び人も多く、普段は引っかからなくても引っかかることも増えます。
遊び人は心からあなたのことを思っていないので、恋をしても幸せな恋愛はできません。なので遊び人には気をつけて夏を楽しんでくださいね。
(網野 新花/ライター)

yummy!

「遊び」をもっと詳しく

「遊び」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ