【弁護士EYE】養育費の不払い

5月22日(火)8時24分 RICON相談ドットコム

【弁護士EYE】養育費の不払い

写真を拡大


 離婚に際して、子の養育費を定めることがありますが、現状では、養育費の取り決めをしないで離婚してしまう場合も多く、また、取り決めをしたとしても不払いになってしまう場合もみられ、シングルマザーの貧困につながる問題となっています。

 養育費の不払いに備える有効な手段としては、合意書を公正証書で作成して、不払いの場合に強制執行ができるようにしておくということがあります。離婚届を受け取る自治体において、独自に、養育費の取り決めをしているか確認をして、合意書作成のサポートを行うケースもあるようです。

 もっとも、最終的に支払いを確保するためには、給与や資産への強制執行の使い勝手を改善する必要があり、法改正によらなければならないと考えられます。



<Riconsodan弁護士>

関連記事(外部サイト)

RICON相談ドットコム

「養育費」をもっと詳しく

「養育費」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ