主婦に大人気の貝印のハサミが、アウトドアでもかなり優秀なワケは…|マイ定番スタイル

5月23日(木)21時0分 roomie

外で食べるご飯は、おいしくて楽しいもの。

だからこそ、調理も後片付けもラクチンに済ませたいですよね……。

それなら包丁やナイフではなく、「ハサミ」という選択肢もアリですよ!

人気のハサミがアウトドアでも大活躍



800年以上の歴史を持つ刃物の都、岐阜県関市生まれの貝印。

包丁やハサミ、カミソリなどの刃物製品が有名なメーカーですが、中でも「カーブキッチンバサミ」は「切れ味抜群!」と主婦層に大人気のアイテムです。

そんな「カーブキッチンバサミ」、実は家だけでなくアウトドアでも大活躍のすごいやつでした……!

刃のギザギザとカーブがミソ



刃をよーく見てみると、普通のハサミと異なり、細かいギザギザが。

また、ゆるやかにカーブしたスリムな刃線も特徴的。

これが、いろんな食材をスマートにカットしてくれる秘密なんです。



貝印 KAI カーブ キッチンバサミ 料理家の逸品 DH2501



関連商品:貝印 KAI カーブ キッチンバサミ 料理家の逸品 DH2501



¥3,980 Amazonで見てみる





厚いモノや熱いモノでもサクサクカット



私が今まで使っていたハサミでは、キュウリやニンジンなど棒状の野菜を切ると、ポーンと食材が飛んでいってしまうことが多々ありました。

しかしこちらは、ギザギザの刃が曲線にそってゆっくり切れるようになっているので、食材が飛びません。

イカなどの滑りやすい食材も、すんなり。



厚手の食材は切りにくいイメージのあるハサミですが……

貝印のハサミなら、多少ぶ厚い食材でもチョキチョキ切れるんです!

また、シチューなどを鍋で煮込んでいるときにも、トングで食材を取って熱いまま切ることもできちゃいますよ。

なぜ、アウトドアで優秀かというと……



登山やキャンプ場など、野外での洗い物はなかなかやっかいなもの。

水場がないこともあるし、あったとしても遠かったり……。

そんなときもこのハサミがあれば、包丁やまな板がなくても肉や野菜をカットすることができて便利!

荷物を減らせるのはもちろん、洗い物も減ってくれるのはかなり助かる〜。

手入れがラク〜



今まで使っていたキッチンバサミは、きちんと水を切らないと錆びてしまうこともあったのですが、これはステンレス刃物鋼で錆びにくいのもうれしい!

また、水を使わなくともウェットティッシュで汚れがスルっと取れやすく、お手入れが簡単なところも野外向きです。

キッチンで大活躍の「カーブキッチンバサミ」、実はアウトドアでもかなり役にたってくれる便利なやつでしたよ〜!

カーブキッチンバサミ[貝印]



貝印 KAI カーブ キッチンバサミ 料理家の逸品 DH2501



関連商品:貝印 KAI カーブ キッチンバサミ 料理家の逸品 DH2501



¥3,980 Amazonで見てみる





あわせて読みたい:



アウトドアスペックのハサミは1300円も納得の機能性なのだ|マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)



汎用性ハンパない! スノーピークのシェラカップ一つで、アウトドアの可能性広がるな〜| マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)



さすがフランスで120年愛されるだけあったよ|アウトドアな家暮らし - ROOMIE(ルーミー)


roomie

「主婦」をもっと詳しく

「主婦」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ