彼女が口にすると、正直ムッとしてしまう話題5パターン

5月24日(金)7時0分 オトメスゴレン

彼女が口にすると、正直ムッとしてしまう話題5パターン

写真を拡大

ただの世間話のつもりで発した言葉のせいで、彼氏が表情を曇らせたら、「何がまずかったんだろう」と驚いてしまうもの。世の男性が「彼女の口から出てくると不快になってしまう話題」とはどんなものなのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケート調査を参考に、「彼女が口にすると、正直ムッとしてしまう話題」をご紹介します。

【1】「あの人かっこいいよね!」など、男性芸能人の話題

「ほかの男を褒められたら、たとえ有名人であってもいい気分はしません」(10代男性)など、イケメン芸能人の話でムッとされるパターンです。嫉妬深い彼氏の場合、どこに地雷が潜んでいるかわからないので、とりあえず誰かを「かっこいい」と褒めるのは封印したほうがいいでしょう。


【2】「会社にこういう先輩がいるんだけど…」など、自分以外の男性の話題

「その先輩と何かあるんじゃ…?ってつい疑ってしまう」(20代男性)など、身近な男性の話でムッとされるパターンです。やましいことなど何もないのに邪推されたら厄介なので、彼氏がヤキモチ焼きだとわかっていたら、「男性の話題全般がNG」と心得たほうがいいかもしれません。


【3】「年収2000万もあったら贅沢できるんだろうな」など、お金の話題

「自分の収入をディスられているように感じて不愉快です」(20代男性)など、お金に関する「もしも」の話でムッとされるパターンです。仕事や職種、待遇に不満のある男性の場合、他意のない発言を深読みしてしまうおそれがあるので、変な刺激を与えないように気を付けましょう。


【4】「あっ、ここデートで行ったことある!」など、元カレの話題

「『そうなんだー』って平気な顔をしていても、内心グサッときている」(10代男性)など、元カレとの過去を思わせる話でムッとされるパターンです。自分にとっては「終わったこと」でも、彼氏にとっては「初めて聞く話」だと、こちらが思う以上に傷つけてしまうので配慮が必要でしょう。


【5】「私の提案が認められてね…」など、仕事がうまくいっている話題

「彼女には輝いてほしいと思いますが、自分より出世されるのは困る」(20代男性)など、仕事で評価された話でムッとされるパターンです。とはいえ、本来喜ばしいエピソードを聞いて妬む男とは明るい未来があるとは思い難いので、彼氏がこのタイプなら、交際自体を考え直したほうがいいかもしれません。


相手の顔色をうかがう必要はありませんが、「彼氏が気にするポイント」は知っておいたほうがいいでしょう。(紺野竜平)

オトメスゴレン

「言葉」をもっと詳しく

「言葉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ