コカ・コーラの2019年夏の新製品とは? 初のエナジードリンクも

5月29日(水)12時25分 マイナビニュース

炭酸飲料市場の最盛期である夏季商戦に向けて、コカ・コーラの新製品発表会が行われた。

○コカ・コーラ クリアに新しいテイスト

昨年発売し、話題を呼んだ「コカ・コーラ クリア」に、さらなる爽快感を実現したライムフレーバーの「コカ・コーラ クリアライム」が6月10日から夏季限定で発売する。

「新しい令和の時代の夏にぴったりのリフレッシュメントを届けたい」というコンセプトで、すっきりとした喉越しと刺激が楽しめる仕上がりになっている。

○色の変わるコールドサインデザイン

2017年に登場し、冷やすとラベルの色が変わる「示温インク」を使用したパッケージが、今回「コカ・コーラ」と「コカ・コーラ ゼロ」コールドデザインとして6月17日に期間限定発売する。キンキンに冷えたことが一目で分かり、炭酸の刺激とシャープな味わいを楽しめるパッケージとなっている。

また今年は東京2020オリンピック開幕1年前ということで、この特別な熱い夏に「熱くなれ。冷えたコークが待っている」をキーメッセージとして「コカ・コーラ」サマーキャンペーンも展開する予定となっている。

○コカ・コーラ初のエナジードリンク

成長し続けるエナジードリンク市場に、ついにコカ・コーラが参入し「コカ・コーラ エナジー」を発売する。

今年の4月以降、スペインとハンガリーを皮切りにヨーロッパ各国で続々発売し、日本には7月1日に初上陸する。カフェイン、ガラナエキス、ビタミンB6、ナイアシンを配合し「コカ・コーラ」のおいしさを爽快感はそのままに、エナジードリンクらなではの刺激的な味わいとなっている。

ラインナップは、自動販売機限定の190ml缶(148円税別)と250ml缶(190円税別)となっている。

マイナビニュース

「コカ・コーラ」をもっと詳しく

「コカ・コーラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ