顔のテカリや毛穴をカバー 「CRISIS HOMME」ハードとソフト2つのクリーム

5月30日(水)10時0分 J-CASTニュース

CRISIS HOMME カバークリーム

写真を拡大

雑貨や化粧品のEC販売を手がけるファングラーコマースは、メンズコスメブランドのCRISIS HOMME(クライシスオム)より、リニューアルした「CRISIS HOMME カバークリーム」ハードタイプと、新商品の「CRISIS HOMME カバークリーム」ソフトタイプを、2018年5月28日に販売開始した。

パーツに応じて使い分け


「CRISIS HOMME カバークリーム」は、気になる顔のテカリや毛穴を自然にカバーできるメンズコスメとして知られている。取材によると、今年4月末ごろに商品が完売となり、従来のハードタイプのリニューアルに加え、新しくソフトタイプを発売することとなった。



発表資料によると、ハードタイプは目尻や小鼻周り、額など、気になる部分にピンポイントで塗り込むのがおすすめ。ソフトタイプは広い範囲で塗りやすく、顔全体をカバーするのがよい。



両タイプとも、毛穴やニキビ跡などの肌の凸凹を埋めつつ、シミやくすみを目立たなくする。ベタつきがなく、軽いつけ心地なのでファンデーションやBBクリームのような重さを感じさせない。



また、4種類のビタミンおよびビタミン誘導体を配合しており、スクワラン配合&ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス、加水分解コラーゲンの3大保湿原料配合で保湿効果も抜群。カミツレ花エキス配合で抗炎症作用にも期待できる、としている。



容器とパッケージも、ブラックを基調としたクールでシンプルなデザイン。コンパクトサイズで、気軽に持ち運びできる。



価格はハードタイプ・ソフトタイプいずれも4480円。

J-CASTニュース

「ISIS」をもっと詳しく

「ISIS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ