【本音検証】吸うエナジードリンク「イーグルエナジー」を試してみた

6月2日(日)18時45分 Pouch[ポーチ]

カナダ発の新感覚エナジードリンク「イーグルエナジー」(税込み1580円)は、飲むのではなく “吸って” 楽しむ、世界初のカフェインミストサプリ。

売上総数1億本を突破するほど世界中で大人気で、2019年5月15日から日本でも販売を開始しています。

“吸うエナジードリンク” という未知なる商品の魅力に抗えなかったので、さっそくゲット。どんなものなのか試してみることにしました。

【赤いキャップがあるほうが「吸い口」です】
液体を吸収したカートリッジがついていて、液体が気化した水蒸気を吸う「イーグルエナジー」。先端の赤いキャップを外したら、そのまま吸うことができます。

ニコチンやタールは入ってません】
一見すると “イケナイもの” に見えなくもありませんが、成分はガラナエキス(カフェイン)や高麗人参など、植物から抽出した天然成分のみ

ニコチンやタールなどは含まれておらず、ノンカロリー&ノンシュガーで健康に配慮した商品となっているようです。

【電子タバコを吸ってるみたいに見えるぞ】
封を開けた途端に香るのは、エナジードリンクのあの匂い。おそるおそる吸って、ふーっと吐いてみると、電子タバコでよく見られる真っ白な水蒸気がもわ〜っと出てきました。そして、先端のLEDリングが吸うたびに青く光ります。

これは……第三者からは確実に喫煙してると思われちゃうやつ〜!

吸っている姿は電子タバコを吸うときにそっくり水蒸気が目立つので、職場で吸うのは控えたほうがよさそうです。

【結論:体の変化は特になかった】
使用後口の中に残るのは、ほんのり香ばしく甘い香り(味がするわけではありません)。真っ白な水蒸気にはさほど匂いを感じませんが、口の中の香りはなかなか消えないので、香りのある飲み物と一緒に一服しないほうがいいかもしれません。

10〜20回の吸引コーヒーまたはエナジードリンク1本と同等の効果が得られるというので、10回ほど吸引。そのまま半日ほど過ごしてみたのですが……。

「目が覚める」「シャキッとする」という感覚はほぼなく、特に何も変わらなかったというのが正直な感想。

ただし、わたしは普段から1日2杯はコーヒーを飲むので、体がカフェイン慣れしている可能性も否めず……。

【400回吸引できるそう】
封を開け、キャップを外したらすぐに吸引できるので、とにかく手軽。1本あたり400回の吸引が可能なので、コスパもいいのではないでしょうか。

即効性は感じなかったものの、吸う回数によって、自分で摂取量を調整できるところは便利なのかもしれないな……と思った次第です。

※販売元によると18歳未満の使用は推奨していないとのことです

参照元:イーグルエナジー・ジャパン
撮影・執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

Pouch[ポーチ]

「エナジードリンク」をもっと詳しく

「エナジードリンク」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ