辻希美の“どうでも良すぎるネタ”が田口淳之介逮捕ニュースよりもアクセスを稼いでいたと判明!YouTubeも…

6月1日(土)7時0分 tocana

 元モーニング娘。辻希美が5月、満を持してYouTuberデビューを果たした。さっそく再生回数が100万回を超えるなど好発進で、新たな“金脈”を見つけたと言えるだろう。


 辻と言えば、 ブログなどで写真を投稿するたびに鋭いツッコミが入り、すぐ炎上することであまりにも有名だ。ただそれによってアクセスが激増、 収入アップに繋がるため、辻は大喜びしており、 むしろ炎上を狙っているフシまである。


 ブログやインスタに続いて、ついに開設したYouTubeチャンネルでは、一回目の投稿が再生回数100万回超、2回目以降も50万回を超えるなど、順調な滑り出しとなった。早くも1億円以上を稼ぐ〝億Tuber〟などという気の早い話も出ているが、「そもそもブログを中心とした芸能活動で、かなりの収入があったことは間違いない。それこそすでに億は超えているという話も」(芸能事務所関係者)


 辻の活動の主軸は、頻繁に炎上しているブログだ。開始してから10年以上が経つが、一向にアクセス数が落ちる気配を見せない。


「シンパが多いのはもちろん、アンチが多いのも強み。少しでも粗探しをして炎上させてやろうと更新を待ち構えている。元KAT-TUN田口淳之介が逮捕された時もこれらのニュースを差し置いて、辻が弁当箱を公開したというたわいのないニュースがアクセスランキングで1位を獲得したほど」(前出関係者)


 やる事為す事、応援される以上に叩かれるとあって、辻のメンタルが心配されるところだが、意外にも本人はこれっぽっちもへこたれていない。


「最初はさすがにへこんだようだが、すぐに炎上することによってアクセスが急増、それと同時に儲かることに気付いてから気持ちは切り替わった。炎上すると笑顔で喜ぶようになり、最近はわざと突っ込む隙を与えるかの“職人芸”まで見せている」( 広告代理店関係者)


 炎上ブログの“第一人者”とあって、炎上に悩まされる他のタレントから相談を受けることもある。そこでの辻の答えは単純明快。


「聞かれるたびに『叩かれたところで、どうせみんなすぐに忘れるんだから気にしないこと』と優しく話し掛けています。炎上に悩んでいる暇があったら実利を取れ、というアドバイスですよ。 辻のポジティブシンキングを見て、相談した人の悩みが解消されることも多い。さすがとしか言いようがない」(テレビ局関係者)


 鋼のメンタルを持つ辻の天下はまだまだ続きそうだ。

tocana

「辻希美」をもっと詳しく

「辻希美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ