今注目、名古屋に新しくできたお店たち

6月5日(日)7時35分 Jタウンネット

[ドデスカ!-名古屋テレビ]2016年5月26日放送でニューオープンのお店を紹介していました。



函館で人気のジェラート店


中区の名古屋パルコに、函館で人気のジェラート店「MILKISSIMO」がオープンしました。


お客さんが選びやすいようにと、回転しているショーケースがインパクト大。また一瞬でお客さんを惹きつける、芸術的な盛り付けも人気のひとつなのだとか。


使っている材料は北海道ならではのものが中心で、かぼちゃ・ハスカップなどバリエーションも豊富です。


一番人気は、北海道産の低温殺菌牛乳を100%使用した、口当たりなめらかな「ミルキッシモミルク」で、メニューによっては女性に人気のバラ盛りも可能とのこと。


東京で人気 1日の販売800個も


昭和区にオープンした「はぴぱん」は、メロンパンの専門店です。週末多い時には、1日800個売り上げることもあるのだとか。


定番商品は2種類で、プレミアムメロンはフランス産の発酵バターで仕上げているとのことです。


もうひとつは塩メロンで、生地の中の岩塩バターが焼くことで溶け出し、生地にしみこむため、中が空洞になります。


しっとりとした食感となり、普通のメロンパンにはない風味を楽しめるということで、ここでしか味わえないメロンパンとなっています。


焼き方にこだわった熟成肉


中区の「STEAK EYE」はステーキ店なのに、ピザ窯がある一風変わったお店です。実はこのピザ窯が、このお店のおいしさの秘密。


お肉は40日以上熟成させているそうで、肉質がやわらかくジューシーなリブアイがオススメ。


こちらのお店では、まずはお肉を低温でじっくり焼き、高温のピザ窯で一気に熱を加え、最後に香りづけのフランベで肉の旨味を引き立たせるという工程でお肉を焼きます。


この焼き方が一番おいしいとのことで、一番最高の状態でお客さんの元へ運ばれてくるのだとか。ステーキ以外にも、ピザ窯を使ったこだわりのメニューが満載とのこと。


メインのお肉からデザート、おやつまで全てのお店に行きたくなります。(ライター:神谷祐美)

Jタウンネット

この記事が気に入ったらいいね!しよう

名古屋をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ