見るだけで胸焼け!? 「海苔バター」に衝撃

6月5日(火)18時58分 STANDBY


6月1日深夜放送の『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)に出演した、ぽっちゃりグラドル・うさまりあの夜食「海苔バター」が、ネット上で衝撃を呼んでいる。

この日の番組テーマは「真夜中の静かなる寝姿の祭典 NEZZZ…Oチャンピオンシップ女子フリースタイル」。“ベッド上で繰り広げられる無意識の芸術スリーピングビューティー”ということで、さまざまな職業の美女たちがベッドの上で無防備な寝姿を披露し、出演陣がもっともいいと思う寝姿のグランプリを決定するという企画だった。

そのうちのひとりとして登場したのが、うさまりあだ。105センチのJカップグラドルなどのプロフィールとともに、うさまりあの“欠かせない夜食”として紹介されたのが「海苔バター」。実際にバターの塊に海苔を巻いている姿も映し出され、これに目が釘付けになってしまう人が続出した。

海苔とバターの組み合わせは不思議ではないが、バターまるごとという豪快レシピに、Twitterには、

“海苔バター怖い…”
“タモリ倶楽部に出てきた海苔バター(バター丸ごと海苔で巻くだけ簡単おやつ)が衝撃的すぎて、本来の趣旨である寝姿がどうとか全部吹っ飛んだわ”
“海苔バターとはすげえな。
どんな変遷でたどり着いたんだろうか。。。”
“海苔バターすごすぎw 見てるだけで胸焼けした。”
“海苔バターは美味いのか気になる。”

と、その斬新な発想に驚く人が続出。一時は「海苔バター」がトレンド入りするなど、大賑わいをみせた。

なお、放送終了後にTwitterを更新したうさまりあによれば、「海苔バター」は子供のころ、お母さんが3時のおやつに作ってくれたおやつなんだとか。ちなみに、グランプリは見事うさまりあが獲得したのだが、寝姿よりも「海苔バター」のインパクトが強く、違う形でユーザーたちの注目を集めたようだ。
(花賀 太)

■関連リンク
タモリ倶楽部|テレビ朝日
http://www.tv-asahi.co.jp/tamoriclub/

うさまりあ (@usa_maria320) | Twitter
https://twitter.com/usa_maria320

STANDBY

「衝撃」をもっと詳しく

「衝撃」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ