「ももクロ」ゆかりの三峯神社、ペット連れでの参拝禁止へ「一部の方の心無い振舞いにより」「神社としても断腸の思い」

6月6日(木)18時6分 キャリコネニュース

神社公式サイトに掲載されたお知らせのキャプチャ

埼玉県秩父市の三峯神社が6月4日、ペット連れでの参拝を、7月1日から禁止すると発表した。公式サイトやツイッターに掲載されたお知らせによると「一部の方の心無い振舞いにより信仰の場としての神社の尊厳維持が困難になりかねない事態が起き」たという。

同神社はお犬様(オオカミ)が祀られる御眷属(ごけんぞく)信仰で有名で、これまでは長年、犬を連れての参拝を黙認していた。

ほとんどの参拝客は「周囲に気を配られ、穏やかに境内でお過ごしいただいていた」


「神社の尊厳維持が困難になりかねない事態」が具体的にどのような状況なのかは明かしていない。ペット連れで参拝する人のほとんどは「周囲に気を配られ、穏やかに境内でお過ごしいただいていた」こともあって、今回の決断は「神社としても断腸の思い」と綴っている。

三峯神社は秩父多摩甲斐国立公園内、標高1100メートルに位置する。秩父神社、宝登山神社とともに秩父三社の一社で観光名所となっているほか、アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の聖地としても知られている。

ネットでは、犬を連れて三峯神社に参拝したと報告するブログが多数存在する。愛犬家が全国から集まることでよく知られた場所だったようだ。

盲導犬や介護犬などの補助犬は、これまで通り境内へ入ることができる。神社やお寺では、ペットを連れて境内に入ることが許可されていないところもある。参拝の際は、各神社仏閣でのルールがどうなっているか確認することが必要だ。


キャリコネニュース

「神社」をもっと詳しく

「神社」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ