時間の無駄になる!?報われる恋と、そうではない恋の違い

6月6日(木)8時0分 ハウコレ



タイトルを見て、ドキッとしたあなた。



もしかして「今私がしている恋が報われないものだったらどうしよう!?」と思いませんでしたか?



恋愛の悩みには、付き合う前の悩みと同じくらい付き合った後の不安が多いもの。



その中でもっとも大きな割合を占めるのが「本当にこの人とずっと付き合っていてもいいのかな?」という不安です。



あなたにも心当たりがあるのではないでしょうか?



ところが実はその不安を抱えていることこそが、「時間の無駄になる恋愛」に繋がってしまう可能性が高いのです。




■「結果」を求める恋愛は後悔が残りやすい

「本当にこの人とずっと付き合っていてもいいのかな?」という不安は、突き詰めると「報われる恋がしたい」という願望に端を発していることがわかります。


そりゃそうですよね。どうせなら「報われる」恋がしたいものです。


ところであなたにとって「報われる」恋ってどんな恋でしょう?


彼からの愛情をいっぱいもらえること?結婚できること?おじいちゃん・おばあちゃんになっても手をつないでいること?


そしてそれは何に対して「報われる」恋なのでしょうか?


恋人を探すのに費やした時間?お金?、振り向いてもらうためにした自分磨き?勇気を持ってした告白?彼に尽くしてきたこと?


実は「報われる恋がしたい」と考えてしまう人は、恋愛に「結果」を求めてしまう人です。


そして恋愛に「結果」を求めてしまうと往往にして、その恋愛は苦しく後悔の残りやすいものになってしまうのです。


■恋愛の楽しさはプロセスにあり、結末にはない

最近、実写版『キングダム』を観たのですが、女性客が多かったことに驚きました。


『キングダム』は簡単に言うと、奴隷身分出身の主人公が中華統一を目指す秦国において、大将軍を目指して奮闘する戦国漫画です。


さて、あなたは映画やドラマ・漫画を観るときに、結末から観たいと思いますか?


いきなり大将軍になっている主人公を見たいですか?そんなつまらないドラマ誰も見たくないですよね?


冒険はそのプロセスがハラハラドキドキするか楽しいわけであって、結末だけハイと渡されても嬉しくもなんともありませんよね。


でも不思議なんです。世の中の恋愛戦国時代に生きる女性たちは、いきなり大将軍になりたがるんですよ。


本当は、そのプロセスに面白さがあるのに、その面白さをすっ飛ばして「欲しい結果」だけを望みながら毎日モヤモヤとしているわけです。


■プロセスが楽しめない恋愛は時間の無駄になる

このように結果だけを求めて、プロセスを楽しめない恋愛をしていると、自分の思い通りにならない結果になったときに、「あぁ〜無駄な時間を過ごしてしまった」と思ってしまいます。


これが「時間の無駄になる恋愛」です。


ところがプロセスを楽しめる恋愛をしていると、仮に同じ結果になったとしても、「まぁ、今まですごい楽しかったしいっか!」という思いが強く、その経験を「してよかった恋」として捉えられるようになります。


つまり、あなたの今の恋が「報われるか報われないか」は、今この瞬間にその恋を「楽しんでいるかどうか」によって決まる、ということです。


そして「楽しい」というエネルギーは別の「楽しい」を引き寄せるので、結果的にも満足のいく「無駄にならない恋」になるんですね。


さて、あなたの今している恋は、無駄になりそうですか?ならなそうですか?(川口 美樹/ライター)


関連記事:大好きな人と結ばれて幸せになる人と、そうならない人の超リアルな3つの違い


(ハウコレ編集部)

ハウコレ

「違い」をもっと詳しく

「違い」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ