松坂牛を“おすし”で味わう 「おにくのおすし 浅草店」オープン

6月6日(木)14時5分 OVO[オーヴォ]

 松坂牛といえば、海外でも有名な高級和牛。ステーキやすき焼きにして食べる人が多いかもしれないけど、もっと“和”に近い食べ方をしてみない? WHAT'Sグループ(京都市)は、松阪牛のうまみを“おすし”で味わい尽くす肉寿司専門店「おにくのおすし 浅草店」を6月9日(日)にオープンする。

 京都を中心に、松阪牛一頭を丸ごと楽しめる焼肉店などを展開するWHAT'Sグループ。おにくのおすしは、寿司というスタイルで牛肉のおいしさを最大限に表現する店で、昨年10月にオープンした京都祇園店では生食感の赤身、霜降りの炙りや素材にこだわった西京味噌漬けなどが人気だ。浅草店では、肉のおいしさにこだわった新感覚の寿司に加え、浅草散策のためのテイクアウトグルメ「おにくの飯蒸し 福小判」(おにくのいいむし ふくこばん)(税別500円)など、浅草店でしか味わうことができないメニューも提供する。メニュー例は「おすすめ肉寿司6貫」(同4,800円)、「牛鮮丼」(同2,480円)など。





「おにくのおすし 浅草店」
東京都台東区浅草2-6-14
電話番号:03-5811-1939
アクセス:浅草寺雷門から徒歩7分、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩2分
営業時間:ランチ11:29〜15:00(L.O)、ディナー 18:00〜21:00(L.O)
定休日:火曜日
席数:10席(カウンター8席、テーブル2席)

OVO[オーヴォ]

「浅草」をもっと詳しく

「浅草」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ