〇〇な人はコレ! 主要スマホ決済アプリ7種を比較

6月6日(木)7時0分 NEWSポストセブン

スマホ決済、あなたにピッタリなアプリは?

写真を拡大


 最近話題のQRコードを使ったスマホ決済サービス。名前をよく耳にするし、お得感はヒシヒシ伝わってくるのだが、アプリが多すぎてどれを使えばいいのかわからない。


 そこで、ライフスタイルや性格別の6タイプに分けて、オススメのスマホ決済サービスを紹介。あなたにピッタリのアプリが見つかれば、今日からすぐにスマホ決済生活をスタートできる。


【A】とにかく得したい“ポイントゲッター”のあなたにおススメなのは

→楽天ペイ、d払い、PayPay、au PAY


 アプリがポイント付与を認めたクレジットカードを決済に設定すれば、アプリのポイントを含めてポイントを3重に獲得できる。たとえば、ローソンで楽天ペイを使い(0.5%)、楽天カードで決済(1%)し、Pontaカードを提示(1%)すれば、2.5%還元となる。


【B】有効期限切れでポイントを無駄に消滅させているあなたにおススメなのは

→楽天ペイ、d払い、au PAY


 dポイントとau PAYは有効期限が4年と長く、消滅しにくい。さらに最近は通常のポイント還元に加えて、有効期間が短い「期間限定ポイント」の付与も増えている。楽天ペイなら自動的にこの期間限定ポイントから利用してくれるので、期限切れしにくい。


【C】「ついつい使い過ぎてしまう」というあなたにおススメなのは

→楽天ペイ、LINE Pay


 キャッシュレスだと使い過ぎてしまいそうだと心配なら、「支払方法」がクレジット決済に対応しておらず事前にチャージしただけの利用に限られるLINE Payや、コンビニでの1回の支払限度額が4000円の楽天ペイがいいだろう。


【D】「コンビニで使えれば十分」というあなたにおススメなのは

→楽天ペイ、d払い、PayPay、メルペイ


 全国展開するコンビニは5万5000店舗以上。主要なコンビニでは、すでに多くのスマホ決済に対応済みだから(セブン-イレブンは7月導入予定)、楽天ペイ、d払い、Pay Pay、メルペイのいずれかのアプリを入れておけば決済可能だ。


【E】飲み会で幹事になることが多いというあなたにおススメなのは

→楽天ペイ、LINE Pay、PayPay、メルペイ


「個人間支払い」が可能な同じアプリの利用者同士であれば1円単位で個人に送ることが可能。そのため、飲み会などでの割り勘にも使える。各ユーザーからアプリ経由で集金して支払えばポイントが付与されるので、幹事を担当することがすなわちお得になる。


【F】「海外でも使いたい」というあなたにおススメなのは

→ORIGAMI Pay、LINE Pay


 日本のスマホ決済は国内に限定されているのがほとんど。韓国や中国などキャッシュレス化の進む海外で日本の決済アプリが使えることはほとんどないが、積極的に海外展開を進めているのがORIGAMI PayとLINE Pay。スマホひとつで海外旅行ができるかもしれない。


※週刊ポスト2019年6月14日号

NEWSポストセブン

「スマホ」をもっと詳しく

「スマホ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ