明治17年創業の行列の絶えない老舗お蕎麦屋さん 神田まつや|ビバ★ヒルメシッ!

6月4日(火)10時19分 TABLO

食べ歩きが全然できていなくて、ちょっと胃袋が悲しんでいる今日この頃…。みなさん! GWは美味しいごはん食べに行きましたか?(なに食べた? どこ行った? 教えて!笑) ご紹介したお店に足を運んでくれましたか!?

最近、わたしのTwitterへわざわざ「記事のごはん美味そう!」とか「行ってみたいです!」とかお言葉を頂けてとってもとっても嬉しい! 社内の人間以外にも読んでくれてる人がいるんだと本当にありがとうございますの気持ちでいっぱい◎! ありがとっ!

今回は、わたしが小さい頃から大好きなお蕎麦のご紹介です! 幼稚園くらいの頃からとにかくお蕎麦が大好きで、お蕎麦のために週末には家族で行きつけの長野にあるお蕎麦屋さんへ行ったり(アユの塩焼きもあって、水車もあるお店 ※現在はすでに閉店してしまってた)、お蕎麦もおつゆにすぐには付けずにお蕎麦だけを食べて味わってからズルズル音を立てて食べちゃうのが好きで…。ま、とにかく今回もゆる〜くお店のご紹介していきましょう♪GO〜!!!

東京メトロ丸ノ内線・淡路町駅A3出口(…だったと思う。)を出て歩いて2分くらいのところにある神田・まつやさん。

珍しくお休みの日に晴れてたから丁度、緑がキレイに撮れた◎!笑(いつも基本的にお休みの日は雨。すごく雨女。)

創業は明治時代! 昔からずっと続いている老舗で、令和になった今でも変わらずに愛されている行列の絶えないお蕎麦屋さん。平日のお昼過ぎに行ったんに中でも待っている人がたくさんで(お店の人いわく、空いている方だったみたい)、席はもちろん満席! 店員さん達の活気が溢れていて忙しくても元気に「いらっしゃいませー!」と声を掛けてくれて…すき(笑)。人情味があるというか、とっても親しみやすい感じ!

4人くらいが座れるテーブル席なんですが、基本が“相席”です。ひとりでふら〜っとお邪魔したわたしはお隣にはご夫婦、前にはご婦人という感じでお話しながら席に着きました!

メニューはこちら! いっぱい種類ある…。

お店に行くと必ず頼んじゃうのが“そばがき”。むしろ、そばがきがないお蕎麦屋さんには行かない…行ったことないかも? と言ういうことは、お蕎麦屋さんには必ず“そばがき”があるんかな? 誰か知ってる!?

今回も大好きな“そばがき”と胡麻そばを注文すると…店員さんに「はい!…ん!? おひとり様?…ですよね? 大丈夫? お腹はいる?」と聞かれ、「あ、はい! 大丈夫です!」と答えたら「あらま! よく食べる方なのね〜♪」と。違和感を感じつつも、お蕎麦を待っていると…

ジャーン! みてよ、この美しいお蕎麦。うっとりしちゃうよね。本当にうちの祖父がお蕎麦大好きだから、ここ連れてきてあげたい…。

まつやさんのお蕎麦は完全手打ち、お店の一角から見える場所で職人さん? が打ってる姿も見れるのよ。石臼で挽いたお蕎麦の粉に小麦粉を少し混ぜて作っていて、そのままのお蕎麦を一口くちに入れると…お蕎麦の風味が鼻を抜けていく感じ。茹で加減も抜群でしっかりとお蕎麦を食べたときのコシ? も感じられる。おつゆをつけなくでもいいくらいに美味しい。胡麻だれ? 胡麻のおつゆ? につけると、もう完全に“ゴマ(ワ)ールドって感じ! 一気に口の中いっぱいに胡麻の風味が広がっていく…美味しい、しか言えない。なんだろな、本当に日本語、言葉を知らな過ぎて恥ずかしいなと思うほど美味しい(“美味しい”以外の言葉、表現を知りたい。笑)。

そして、丁度食べ終えたときにわたしの大好きな”そばがき“が到…

…着。これ、写真だから全く伝わらないから全くわかんないと思うんだけどね。この臼? みたいなお釜?(なんて言うのこの入れモノ)が直径25㎝くらいあるワケ。わかる? すんごく大きいの! びっくりするほど大きくて…。正直、わたしね、普通にお蕎麦食べながら、そばがきも食べられちゃうな、なんて思ってたんだけど………

蓋を開けて、大好きなそばがき様とのご対面!!!
こんなにおっきなそばがき様はお会いしたことない!!!

自分の手のひらよりもさらに大きかったの! すごくない!?…いや、もしかしたら、わたしが東京でそばがき食べるのが初めてだからそう思うんかもしれないんだけど、東京の人はこれが当たり前なのかな? よく行ってたお蕎麦屋さんだと拳くらいのサイズ感だったからさ。

…そして、やっと蓋を開けた時に気が付いたんです。注文を聞くときに何度も確認をしてきた店員さんの言葉の意味を!!!(笑)

できたてあっつあつのそばがきをお箸でひと口に切り、頬張るとなにも付けてなくてもすごく美味しい。お蕎麦の風味がダイレクトに伝わってきて、口当たりはほわっほわ。思わず目を瞑ってしまうほど、心がほわわ〜んとする感じ。薬味を付けなくでも十分美味しい。ただ、本当に大きくて…。一瞬にして胃袋へ納品されてしまいましたが思っていたよりもめちゃくちゃお腹いっぱいになりました◎!

向かいに座ったご婦人にもお隣のご夫婦にも「本当におっきいね!」「食べられる?」などと心配されながら完食すると「本当によく食べるのね!(笑)」と最後までお話をしながら楽しく、美味しくお蕎麦を味わえました◎!

週末やお昼時はやっぱりとっても混むみたいなのですが、是非「お蕎麦が大好き」という方は行ってみてください◎!

店員さん達の熟練の動き、チームワーク感もとってもステキで、行くだけでも元気を貰える活気に溢れた店内で、いろんな方と一緒に囲みながらお蕎麦を食べるのも最高ですよ♪ (取材・文◎おくはらしおり@阿佐ヶ谷ロフトA https://pomu.me/okuhara1990/)

TABLO

「明治」をもっと詳しく

「明治」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ