あなたの夫は大丈夫?浮気をしている時の怪しい行動6つ

6月9日(日)21時50分 All About

夫婦問題専門家が浮気をしている人にありがちな「怪しい行動」を教えます。浮気の早期発見と冷静な対処に役立ててください。

写真を拡大

あなたの夫は大丈夫? 怪しい浮気(かもな)行動6連発

最近、パートナーの様子がなんだかおかしい。もしや浮気!? 気になりはじめたらキリがないですよね。そんな人のために、夫婦問題専門家が浮気をしている人にありがちな「怪しい行動」を教えます。浮気の早期発見と冷静な対処に役立ててください。

1. 携帯をコソコソ扱うようになった

■急にロックをかける、トイレに持ち込むようになったら要注意
スマホや携帯電話は、浮気相手との会話や写真などの証拠品が盛りだくさん。浮気をしている人は携帯電話を慎重に扱います。以前は無頓着だったのに急にパスコードロックをかけたり、長いことトイレにこもって携帯をいじり出したら怪しいサインです。

■頻繁にFacebookやLINEをチェック
SNSは、普段コミュニケーションをとりづらい人同士をつなげてくれる便利ツールですが、一歩間違えば、つながってはいけない人同士をつなげてしまう禁断の扉。パートナーが熱心にSNSをチェックしているのは、そこに気になる人がいるからかも!?

2. 服装や持ち物が変わった

■やたらと身だしなみを気にするようになった
人間、心理的な変化がある時は、服装や外見に出てしまうもの。とくに恋愛中は自然とオシャレや身だしなみに気合いが入ってしまいます。パートナーが最近オシャレになった?と思う人は要チェック。口臭や体臭を気にするようになった場合はかなり怪しいです。

3. 会話の内容が変わった

■そっけなくなった、明るくなったなど、リアクションの変化に注目
わかりやすいのは、「会話が減る」「冷たくなる」といった反応。「そうだね」「どっちでもいいよ」などの適当な受け答えが増えたら要注意です。逆に「饒舌になる」「優しくなる」といったポジティブな変化も、後ろめたさを取り繕っている可能性があります。

■相手の名前を口に出さなくなる
その相手が気になっている段階であれば、「会社の〇〇さんが」などと会話に出てきたりするものですが、いざ浮気がはじまると、急に相手の名前を出さなくなったりします。さらに「もっとキレイにしたら?」などと、誰かと比べるような発言をする場合も注意です。

4. お金の使い方が変わった

■金遣いが荒くなったり、節約するようになったら要注意!
浮気相手と外で遊ぶためには、当然お金がかかります。そのため浮気をしている人はたいてい金遣いが荒くなり、慢性的な金欠に陥りがち。逆に、浮気に投資するために趣味を控えはじめたりと、急に節約をはじめるパターンもあるので覚えておきましょう。

5. セックスが変わった

■セックスのペースが変わった
急にセックスの頻度が減った、セックスレスになったという人は、パートナーの浮気を疑ってみたほうがいいかもしれません。ただし、なかには慢性的に浮気をしており、義務的にパートナーとのセックスもこなす人もいます。心がこもっているかをひとつの基準に。

■行為中の「におい」や「嗜好」にも注目!
パートナーのセックスの嗜好が変わったという場合は、浮気相手の影響がある可能性があります。また、浮気をしてホルモンの分泌が盛んになると、「におい=体臭」が変わってくる場合もあるようです。ベッドタイムにさりげなく観察してみては。

6.「休日出勤」が増えた

■その「残業」「休日出勤」ホント!?
浮気の典型的な言い訳が、残業と休日出勤です。本当に忙しい場合もあるでしょうが、鵜呑みにしていて、じつは浮気をされていたら悲しすぎます。さりげなく残業や休日出勤の様子を確認してみて。普段からパートナーの仕事内容を知っておくことも大切です。

もし、本当に黒だったらどうしよう……

■浮気が発覚しても、慌てない・騒がない・追及しない
もし本当にパートナーが浮気をしていたら、いちばんやってはいけないことは感情的になって大騒ぎすること。大騒ぎすることで相手を逆切れさせたり、開き直られたりするかもしれないからです。あくまで冷静に。離婚したい人は、ここで証拠を固めましょう。
(文:All About 編集部)

All About

「浮気」をもっと詳しく

「浮気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ