有名歌手が納得した“ボイスケア”J.Iシルキーボイス×カンロ「ボイスケアのど飴」異例のコラボ実現!2017年6月10日(土)より会場限定販売

6月9日(金)11時0分 @Press

カンロ飴やピュレグミなどでおなじみのカンロ株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:三須和泰、以下 カンロ)は、ボイスケアのど飴×稲垣潤一コラボ缶「J.Iシルキーボイス×ボイスケアのど飴缶」を2017年6月10日(土)より、順次コンサート会場で販売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/130024/LL_img_130024_1.jpg
商品メイン


【コラボレーションの経緯】
これまで、歌手、声優、合唱など様々な人の“声”を応援してきたボイスケアのど飴は、声を大切にする人を中心にご愛用いただいております。プロ中のプロである歌手の稲垣潤一さんも良い声のために、日頃から「ボイスケアのど飴」を愛用いただいているとのことで、今回ご指名をいただき異例のコラボが実現することになりました。
こののど飴を舐めると、稲垣潤一さんのシルキーボイスに近づけるかも!?
稲垣潤一さんのシンボルマークがデザインされたオリジナル缶は、持っていると“声のお守り”になりそうです。

▽缶デザイン
https://www.atpress.ne.jp/releases/130024/img_130024_1.jpg
▽商品イメージカット(中には飴がそのまま入っています)
https://www.atpress.ne.jp/releases/130024/img_130024_2.jpg


■稲垣潤一さん コメント
『ボイスケアのど飴』は、以前から声を大切にする人たちが愛用しているのど飴として知っていました。プレゼントなどでいただく事もあり愛用するようになりました。グッズにのど飴を…と考えたときに、真っ先に『ボイスケアのど飴』が浮かびました。


【商品概要】
商品名 : J.Iシルキーボイス×ボイスケアのど飴缶
販売開始日: 2017年6月10日(土)
価格 : 700円(税込)
内容量 : 50g
販売エリア: JCB presents 35th Anniversary 稲垣潤一コンサート2017会場
※ 順次コンサート会場で販売いたします
http://www.j-inagaki.com/information/
※ 会場により取扱いがない可能性がございます。
特徴 : 稲垣潤一さんのシンボルマークデザイン


■ボイスケアのど飴について
『ボイスケアのど飴』は、2010年の発売以来、声を楽しむ人たちにご愛用いただいている商品です。国立音楽大学声楽科教授とその学生と共に何度も試作を繰り返して作りあげました。のどへの使用感と毎日食べても飽きない味が特徴です。全国の量販店及び、カンロネットショップでも販売しております。
https://www.atpress.ne.jp/releases/130024/img_130024_3.jpg

▽ブランドサイト
https://www.kanro.jp/voice/
▽公式Twitter
https://twitter.com/voicecarenodo/
▽Facebook カンロ公式ページ
https://www.facebook.com/kanro.co/
▽カンロネットショップ
http://www.kanroshop.jp/


■『ボイスケアのど飴』のこれまでの活動
・2014年より、合唱を頑張る人の応援をスタート
・2014年/ラジオ番組タイアップによる合唱部応援企画
・2015年・2016年/全国の合唱部へ差入れサンプリング実施、及び第九など合唱イベントへの協賛
また、2015年には声優応援の為、声優コラボインタビュー企画を実施

※ 様々な場所でのサンプリング活動を定期的に実施しております。


■のど飴のパイオニア カンロ
1981年に菓子・食品業界で初めて「のど飴」として発売されたのが「カンロ健康のど飴」です。そのきっかけは、当時の社長が軽い風邪を引き近くの診療所に行った際に、医者から「お宅のカンロ飴や黒飴を舐めておけばいい」と言われた何気ない一言でした。その一言が、なぜか頭から離れず、あるとき「のどに優しい飴」に着想し、開発がスタートしました。のどに良い機能性を持たせつつ、嗜好品に不可欠な美味しさを表現するのは至難の業でしたが試作を繰り返し、これまでにない大人向けの味わいのキャンディが出来上がりました。当時の販売価格は100g入り250円。当時のカンロ飴の倍に相当する価格でした。価格が高いうえに、独特のクセがあり、ハーブの認知度も低い。未知のキャンディを根付かせていくことは、困難が予想されましたが、80年代の健康ブームに乗り、「カンロ健康のど飴」は着実にファンを増やしていきました。


■会社概要
社名 : カンロ株式会社
代表 : 代表取締役社長 三須和泰
所在地 : 東京都中野区新井2丁目10番11号
創業 : 1912年(大正元年)11月10日
事業内容 : 菓子、食品の製造および販売
URL : https://www.kanro.co.jp/

創業から100年余キャンディに取り組み、社名になっている「カンロ飴」を始めとして、ミルクキャンディ売上No.1※「金のミルクキャンディ」や菓子食品業界で初となる「のど飴」、大人の女性に向けたグミ市場を作り上げた「ピュレグミ」など、多くのロングセラーヒット商品を発売し、キャンディ市場の発展に寄与しています。2012年からは直営店「ヒトツブカンロ」を運営し、キャンディの魅力を発信しています。

※ 株式会社インテージSRI ミルクフレーバーキャンディ市場 2014年10月〜2016年9月累計販売金額アイテムランキング


【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
カンロ株式会社 お客様相談室
Tel:0120-88-0422
(受付時間 祝日を除く月〜金曜日 9:00〜17:00)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

この記事が気に入ったらいいね!しよう

コラボをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ