“宇海”岩田剛典がタキシード姿に!その過去に何が…「崖っぷちホテル!」第9話

6月10日(日)12時18分 シネマカフェ

「崖っぷちホテル!」

写真を拡大

破産寸前のド底辺ホテルを舞台にした痛快シチュエーションコメディ「崖っぷちホテル!」の第9話が、6月10日(日)今夜放送。なんと今回は、これまで常に超ラフな格好だった岩田剛典EXILE/三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)演じる宇海直哉が、初めて“正装”タキシード姿で登場するという。

負債総額3億に迫る破産寸前のド底辺ホテル「グランデ・インヴルサ」に、“ホテル界の風雲児”宇海がやってきたことから物語が始まった本作。第2話の放送で「キチンとした格好をすると、もどしちゃうんです」と衝撃の事実を告白していた宇海は、これまで一貫して白いTシャツにGジャンと、スウェットを白靴下に入れて…といったスタイルだった。


しかし、第9話ではこれまで決して見ることができなかった正装姿を披露!


今回のストーリーは、王女たちの滞在が話題となり、一躍、時のホテルとなった「グランデ・インヴルサ」。そこへ密着取材でやってきたディレクターが、宇海の悪いうわさについて嗅ぎまわり、当初の取材内容からスキャンダラスなタイトルへと変わってしまう。そして宇海は、「バリストンホテルを追い出された」といううわさの真相を皆に話すことを決意し…という展開に。どうも雲行き怪しい流れだが、それでなぜいままで着ることができなかったタキシードが着られたのか? その姿に込められた宇海の思いとは…? 正装した宇海の姿を見逃さないでいて。


「崖っぷちホテル!」は毎週日曜日22:30〜日本テレビ系にて放送。

シネマカフェ

「崖っぷちホテル!」をもっと詳しく

「崖っぷちホテル!」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ