夏にぴったりの爽快感! 浜松町のジビエ専門店「ジビエズマーケット」から夏季限定で『ワニテールのレモンしゃぶしゃぶ』が登場

6月11日(月)11時0分 @Press

株式会社Labotホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:日下部 繁次)は、東京都浜松町にあるジビエをカジュアルに楽しむ「町屋個室×肉バル ジビエズマーケット」にて、『ワニテールのレモンしゃぶしゃぶ』を2018年6月18日(月)より夏季限定で販売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/158377/LL_img_158377_1.jpg
ワニテールのレモンしゃぶしゃぶ1

http://labot-inc.co.jp/gibiersmarket/crocodile_shabu/

■『ワニテールのレモンしゃぶしゃぶ』
他では中々味わえないぷりぷり食感のワニのテール肉を、ワニ手羽とレモンたっぷりの出汁でいただくしゃぶしゃぶです。
ワニ手羽とレモンたっぷりの出汁は、酸味と旨みが絶妙で、暑い日にぴったりなさっぱり爽快な味わい。ワニ肉本来のおいしさも引き立てます。
しゃぶしゃぶしたワニのテール肉はシンプルにそのままか、レモン塩やポン酢などを少しだけ付けてお召し上がりいただきます。

「ワニ手羽の出汁」や「ワニのテール肉」と聞くとどこか野性味溢れるワイルドな味を想像するかもしれませんが、そんな言葉の響きとは裏腹にとても上品な味わいとなっております。
見た目にもインパクトがあり、フォトジェニックな当店の「夏の一品」です。


【メニュー情報】
『ワニテールのレモンしゃぶしゃぶ』(1人前)2,980円
<セット内容>ワニ手羽、ワニテール肉、季節野菜の盛り合わせ
※2人前からご注文でお願いします。


■「町屋個室×肉バル ジビエズマーケット」とは
ジビエで新たな「食」の楽しみ方を提案するカジュアルバル。マタギの家を思わせる風情漂う個室にて、伝統ある「牡丹鍋」や「桜鍋」などのほか、大胆にアレンジした個性あふれるジビエ料理をお楽しみいただけます。使用するのは、狩猟から解体まで、徹底した衛生管理のもと、厳しい規定をクリアした安心・安全なジビエのみ。その時期の「旬」のジビエに加え、中々お目にかかれない珍しいジビエが登場することも。全50種以上取り揃える日本酒、ワインとともにご堪能ください。


■株式会社Labotホールディングスについて
「美味しい料理とお酒が人生を楽しくしてくれる。」を企業理念とし、様々な食材やお酒をテーマにした店舗を展開しております。独自に研究・マーケティングを行い、日本文化に深く根付いた食材にフォーカスし、素材の良さを活かした料理法を尊重しながら、現在人の嗜好に合う、驚きと満足を掛け合わせた数多くの商品を提案し続けています。


【店舗概要】
店舗名 : 町屋個室×肉バル ジビエズマーケット 大門・浜松町店
所在地 : 〒105-0013 東京都港区浜松町1-28-13 ムーンストリート大門2F
定休日 : 不定休あり
営業時間: 月〜金11:00〜15:00 16:00〜24:00、土日祝16:00〜24:00
TEL : 03-5733-3916
URL : http://labot-inc.co.jp/gibiersmarket/

【会社概要】
商号 : 株式会社Labotホールディングス
代表者: 代表取締役社長 日下部 繁次
所在地: 〒105-0013 東京都港区浜松町1-28-13 ムーンストリート大門2F
設立日: 2011年5月11日
資本金: 10,000,000円
URL : http://labot-inc.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「ワニ」をもっと詳しく

「ワニ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ