オリンピック聖火ランナーになれるかも!? コカ・コーラがキャンペーン開催

6月11日(火)17時10分 マイナビニュース

日本コカ・コーラは6月17日、東京2020オリンピック大会の聖火ランナーやコカ・コーラオリジナル オリンピック応援グッズに応募できる「東京2020オリンピック 応援キャンペーン」を開始する。

同キャンペーンは、8月31日23:59までの開催期間中に「コカ・コーラ オリンピック応援ポイント」をためて、そのポイントを使うことで、東京2020オリンピック聖火ランナーやコカ・コーラ オリジナル オリンピック応援グッズに応募できるというもの。

「コカ・コーラ オリンピック応援ポイント」は、スマートフォンアプリ「Coke ON」を使ってためることができる。対象製品に掲載された「コカ・コーラ オリンピック応援マーク」をアプリ内のカメラ機能でスキャンするか、「Coke ON」アプリ対応自販機に接続してコカ・コーラ社製品を購入することでポイントがたまるという。

ためたポイント数に応じて、「東京2020オリンピック聖火ランナーになろう」コースのほか、「忘れ物防止機能付き! スマートピンズ」コース、「防水ケース付き! アクションカメラ」コースなど、合計5万名に当たる応援グッズの抽選に応募できる。

さらに、「コカ・コーラオリジナル オリンピック応援グッズ」コースに外れた人へのWチャンスとして、「Coke ON」で使える「オリジナルデザインスタンプ」が抽選で合計200万個当たるとのこと。

対象となるのは、「コカ・コーラ オリンピック応援マーク」掲載製品(「コカ・コーラ」、「アクエリアス」、「綾鷹」、「い・ろ・は・す」、「ジョージア」ブランドの各製品)と、「Coke ON」対応自販機で販売されているすべてのコカ・コーラ社製品。

同社はオリンピック聖火ランナー応募開始に合わせ、東京2020オリンピックの聖火ランナー体験ツアーのイベントを全国47都道府県で開催する。イベントの内容は、コカ・コーラ社とオリンピック聖火リレーの歴史年表、フォトスポット、歴代トーチの展示、聖火ランナー疑似体験デジタルコンテンツ、商品サンプリングなどを予定している。

マイナビニュース

「オリンピック」をもっと詳しく

「オリンピック」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ