星空をながめてリラックス🌟天然あり!ロマンチックな時間を過ごせそうなプラネタリウム鑑賞6選

2024年6月12日(水)22時45分 Pouch[ポーチ]

癒やされたいときやリフレッシュしたいとき、夜空を眺めると心がほどけていくのがわかります。

「最近、がんばりすぎてるな…」と感じているのなら、星空を見に行きませんか。広大な空を眺めているだけで、日ごろの悩みや疲れも吹っ飛ぶはず!

というわけで、今回は「プラネタリウム&星空観賞6選」をお届けしたいと思います。

【プラネタリウム&星空観賞6選】

<東京>コニカミノルタプラネタリアTOKYO「Planetarium Concert -四季の星空と四季のクラシック-」
プラネタリウム×クラシックの生演奏を楽しめるイベント。満天の星空のもと、チャイコフスキー『花のワルツ』やドビュッシー『月の光』など、誰もが1度は聴いたことがあるであろうクラシックの名曲を鑑賞できます。

場所:コニカミノルタプラネタリアTOKYO DOME1
期間:2024年5月18日〜7月15日の土日祝
料金:オンラインチケット4000円、当日チケット4500円
参照元:コニカミノルタプラネタリアTOKYO、プレスリリース

<横浜>コニカミノルタプラネタリアYOKOHAMA「イタリア星空散歩」
美しい星空と風景を求めて、横浜からイタリアへショートトリップ! 津田健次郎さんによるナビゲートのもと、首都・ローマから地方都市まで、とっておきの星をみられる場所を巡ります。星空もさることながら、津田さんの「エエ声」を聴けるところも大きなポイント。

場所:コニカミノルタプラネタリアYOKOHAMA
期間:2024年6月28日から上映開始
参照元:コニカミノルタ、プレスリリース
※2024年7月19日からは満天(池袋)・天空(押上)・プラネタリアTOKYO(有楽町)でも上映開始。

<横浜>コニカミノルタプラネタリアYOKOHAMA「プラネタリウム ドラえもん 宇宙の模型」
のび太たちがドラえもんのひみつ道具を使って宇宙旅行をする完全オリジナルのストーリーを、プラネタリウムで体験しましょう。

本物の宇宙を完全に再現している「天球儀」の中へ入り、宇宙旅行に出かけるも、ブラックホールへと近づきすぎてしまい……!? ハラハラドキドキの大冒険を楽しんだあとは、約6分間の撮影タイムもありますよっ。

場所:コニカミノルタプラネタリアYOKOHAMA
期間:2024年7月19日〜9月1日
参照元:コニカミノルタ、プレスリリース
Photo:Ⓒ 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

<東京・横浜・名古屋>コニカミノルタプラネタリウム「雲の上にはミルキーウェイ」フェア
全国5カ所のコニカミノルタプラネタリウムで、七夕にちなんだフェアを開催します。オリジナルおみくじ「そらみくじ」をはじめ、天の川をイメージしたグッズがフードを展開するほか、7月1日からは一部会場でプラネタリウム作品『星地巡礼 -Premium Nights-』のリバイバル上映も!

場所:プラネタリアTOKYO(有楽町)、プラネタリアYOKOHAMA(横浜)、プラネタリウム満天(池袋)、プラネタリウム天空(押上)、プラネタリウム満天NAGOYA(名古屋)
期間:2024年6月3日〜7月7日
参照元:コニカミノルタプラネタリウム、プレスリリース
※リバイバル上映はプラネタリアTOKYO、プラネタリウム天空のみです。

<東京>渋谷スカイ「渋谷meets織姫星と彦星」
2024年7月1日から7月20日までの期間、渋谷スクランブルスクエアの展望施設・渋谷スカイ(SHIBUYA SKY)で開催される特別イベント「天空の夏祭り」。

七夕の夜には、「TANABATA NIGHT at SHIBUYA 七夕の星空観察」と題して、プラネタリウム鑑賞&屋上からの星空観賞会をおこないます。渋谷上空229mから、織姫と彦星の再会を見守って♪

場所:コスモプラネタリウム渋谷、渋谷スカイ
期間:2024年7月7日
料金:3000円(6月4日からチケット発売中)
参照元:SHIBUYA SKY、プレスリリース

<群馬>万座プリンスホテルの1日1組限定「ふたりだけの星空テラス」
普段は開放していないスキー場の一画に、ふたりだけの特等席を用意。標高1800mのプライベート空間で、挽きたての豆でコーヒーを楽しみながら、大自然と星空を堪能できるロマンチックなプランです。

プランには「貸切温泉」も含まれるほか、ディナーや朝食ブッフェも付いてきます。大切な人との記念日にもいいかも♪

場所:万座プリンスホテル
期間:2024年7月27日〜9月6日
料金:1名 2万4776円から(※入湯税150円別途)
参照元:万座プリンスホテル、プレスリリース
※7日前までの予約必須。1日1組(2名)限定のプランで除外日もあります。

屋内・屋外の両方から集めてみましたが、気になるイベントはあったでしょうか。プラネタリウムなら天気を気にする必要がないので、梅雨どきのお出かけ先の候補としてもぜひ!

※価格はすべて税込みです。

執筆:田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

Pouch[ポーチ]

「プラネタリウム」をもっと詳しく

「プラネタリウム」のニュース

「プラネタリウム」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ