JAL、中央大学と連携協定--講座の合同実施やICTを活用した研究の推進へ

6月14日(木)15時8分 マイナビニュース

JAL中央大学は6月14日、社会や地域の持続的な発展とグローバル人材育成に寄与することを目的として、連携協定を締結すると発表した。両者は、実社会における課題解決を目指すビジネス・プロジェクト講座の合同実施や、ICTを活用した国内外の地域振興などの分野における研究を推進するとともに、スポーツ・パラスポーツの振興活動においても相互に支援していく。

連携・協力事項として、教育・研究・文化の発展・向上に関する相互支援の実施や学生および教職員と社員の相互交流の実施、人材育成・キャリア形成に資する支援、国際交流のサポート、学生および教職員の研究成果・活動の業務への活用、地域社会の発展・活性化への貢献などに取り組む。JALと中央大学は今回の提携を通じて、国際社会で活躍できる有為な人材を育成するとともに、社会の進歩発展に貢献する取り組みを相互に推進していく。

マイナビニュース

「JAL」をもっと詳しく

「JAL」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ