3人で京都女子旅するなら「CAFETEL 京都三条 for Ladies」が最高の予感!女性限定で美容家電が使い放題なのです

6月14日(木)14時0分 Pouch[ポーチ]

「団体行動するとき3人という数字はちょうどいい」というのは、わたしの友人の持論。というのも3人いれば対立することが少ないし、一緒に同じ話がしやすいから☆

あくまで主観ですが、「3人で行動するといろいろと円滑に進む」というのは、わたしも実感としてあるんです。

ってなわけで本日紹介するのは、2018年7月2日に京都にオープンするホテル「CAFETEL 京都三条 for Ladies」。 “女子旅をデザインする” をコンセプトとしたこちらのホテルは女性専用で、3人部屋が主体。 “コンパクトなお家” みたいな部屋となっているので、みんなでわいわい楽しく過ごせそうなんです♪

【カフェとホテルの両方を楽しめます】
ホテルの名前「CAFETEL」は、カフェ(CAFE)とホステル(HOSTEL)の造語。その名のとおり2つの要素を融合させていて、1階がカフェスペース2階と3階がホテルスペースとなっています。

オシャレなカフェはモーニングからディナータイムまで利用することができるので、旅の計画を練ったり反省会をするには最適。宿泊者だけでなく誰もが利用できるそうなので、京都の人と仲良くなれちゃう可能性も……なきにしもあらず!?

【お部屋は「3人用個室」と「1人向けドミトリー」の2タイプ】
一方、肝心のお部屋は、人気のグランピングをイメージした、豪華なキャンプ風のデザイン。

3ベッドの個室タイプ1人旅向けのドミトリータイプの2種があるそうで、アメニティとしてオリジナルのナイトウェアやバスタオル・ハンドタオル・歯ブラシなどを無料完備。さらに無料Wi-FiやUSBコンセントも充実しているなど、至れり尽くせりです。

【パウダールームには美容家電が!】
またトイレがある共有スペースには、ヘアアイロンやスチーマーといった美容家電を備えたパウダールームや、エステケアシャワーを設置した個室のシャワールームもあって、女性向けならではの心遣いが感じられます。

必要なものはある程度そろっているから、旅の荷物が少なくて済みそうですね♪

【観光に便利な三条駅に直結】
そして……このホテルを利用する最大の利点ともいえるのが、京阪電車三条駅と京都市営地下鉄三条京阪駅に直結していること。これなら道に迷うこともありませんし、雨の日には濡れずに行動できちゃうからありがたい〜!

またここは観光するには最高の場所で、祇園や東山といった主要観光スポットに近いわ、鴨川に面してるわで、ロケーションも文句なし。窓から鴨川を眺めることができるお部屋もあるので、ホテルにいながら京都を満喫できそうなんです。

【「1人旅派の人にも向いていますよ】
20代女性スタッフを中心に企画・開発・運営が行われたというだけあって、 “かゆいところに手が届く” 工夫があちこちにあるのが嬉しい♪

3人泊まれるトリプルルームは、4000円から(3名利用時)。キャッキャウフフしながら女子旅を楽しむにはもってこいだと思います。

ちなみにドミトリータイプなら1人につき3500円からなので、1人旅をこよなく愛するみなさんもぜひチェックを〜。

参照元:プレスリリース、CAFETEL 京都三条 for Ladies
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

Pouch[ポーチ]

「美容」をもっと詳しく

「美容」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ