【夏休み2016】NTTデータの親子プログラミング教室、今年はロボットも

6月15日(水)21時15分 リセマム

プログラミング入門

写真を拡大

NTTデータは、小学生と保護者を対象としたプログラミング教室を7月30日と31日に開催する。これまでの入門コースと挑戦コースに加え、新たに車型ロボットを動かす「ロボットプログラミングコース」を実施する。いずれも参加費は無料で事前申込みが必要。

 NTTデータは、これからの社会を担う小学生にわかりやすくITを体験してもらうことで、ITの可能性や便利さだけでなく、生活の豊かさとITとのつながりについても感じてほしいという思いから、2004年より「こどもIT体験」を夏休みと春に実施している。2014年からは、基礎知識を学ぶだけでなく、プログラミング入門教室を行っている。

 コースは、プログラミング入門(入門コース、挑戦コース)とロボットプログラミングコースの3つから選べる。プログラミング入門では、文部科学省が提供しているWebサイト上のプログラミング環境「プログラミン」を使用してイラストを動かす。ロボットプログラミングコースでは、車型ロボット「Beauto Racer」とプログラミングソフト「Beauto Builder R」を使用して車型ロボットを走らせる。

 応募は、Web申込フォームにて7月10日まで受け付ける。応募者多数の場合は抽選となる。当選者へは参加日時を記載した当選メールにて7月15日に連絡予定。

◆プログラミング入門 NTTデータ夏休みこどもIT体験
日程:7月30日(土)、31日(日)
時間:(1回目)10:00〜12:00、(2回目)14:00〜16:00 ※1日2回、全4回開催
会場:NTTデータ駒場研修センター(東京都目黒区駒場2-18-2)
対象:小学生とその保護者
募集人数:各回48名(プログラミング入門は計40名、ロボットプログラミングコースは8名)
締切:7月10日(日)
参加費:無料
申込方法:申込Webフォームより申し込む

リセマム

「NTT」をもっと詳しく

「NTT」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ