最強モテ女子を巡る男たちの戦いが遂に決着!涙涙の『今日好き』最終回SP

6月19日(火)8時0分 AbemaTIMES

 毎週月曜日よる10時から放送中のAbemaTV(アベマTV)『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。18日は、第9弾最終回!今回は番組史上初“女子3人×男子6人”という男子最多の組み合わせで、告白は男子から。告白ギリギリまでアピール合戦を繰り広げ、土壇場で揺れ始める女心の行方が注目された。


 『今日好き』とは、彼氏・彼女のいない現役高校生たちが一泊二日の限られた時間の中で本当の恋を見つけられるか?を追った青春純愛リアリティショー。“恋愛見届人”はNiki、岡田結実、渡辺リサだ。


 参加メンバーは、女子が仲本愛美(まなまな/高2)、松尾悠花(はるちゃん/高3)、山田麗華(れいたぴ/高1)の3人。男子は中崎颯人(はやとっぺ/高3)、市川広都(ひろくん/高3)、中村瑠偉斗(るーちゃん/高3)、北出大治郎(だいちゃん/高2)、清水瑛貴(えーき/高2)の5人に加え、リベンジメンバーの加藤勇也(ゆうや/高3)という計6人。


 男子の一番人気は「これまで20人と付き合った」というモテモテ女子のまなまなだが、心を寄せるえーきの第一印象ははるちゃん。一方はるちゃんはるーちゃんのことが気になりつつも、なかなか話すチャンスがない。れいたぴは最初男子が誰も自分のところに来てくれず、辛い思いをしていたが、そんな時にだいちゃんが寄り添ってくれたことで、どんどん惹かれていく。

女子の私服披露で、ある男子の気持ちが大きく動き出す

 二日目。女子の私服披露で、それまでまなまなの方を向いていたるーちゃんの心がはるちゃんを追いかけ始めた。はるちゃんはデニムに黒いレースのシャツ、スニーカーというカジュアルななかにも大人っぽい要素を取り入れたコーデだったのだが、これがるーちゃんの「どタイプ」だったのだ。「もっと、はるちゃんと、ちゃんと喋ってみたい」と本音を語る。


告白前のいちご狩り

 男子はそれぞれお目当ての女子のもとに集まるが、るいとははるかのもとへは行かない。9人の思いが交錯する。まなみを囲んで、るーちゃん、えーき、はやとっぺがいたが、そこにゆうやが参戦。

 だいちゃんとれいたぴは、すっかり二人の世界。照れ屋のれいたぴ、そしてそれをイジるだいちゃん。一方ひろとははるちゃんに前夜作った手作りイヤリングを贈り、一途な気持ちをアピール。手もつないだ。しかし、はるちゃんはるーちゃんのことを目で追ってしまうほどに、第一印象で気になった相手が頭から離れない。


最後のアピールタイムで番組史上初の展開

 残り2時間半。9人の高校生が一気に動く。真っ先に動いたのはるーちゃんで、はるちゃんを2ショットに誘った。初めての2ショットだ。ここで、るーちゃんは、はるちゃんはずっと自分を想ってくれていたこと、そして今でもそれが変わっていないことを知る。


 この後はるちゃんは、ひろとと改めて2ショット。ひろとははるちゃんに変わらぬ想いを告げ、そして今度はるーちゃんを呼び出した。史上初、男子2ショットだ。ひろとは、はるちゃんがるーちゃんに気があることを知っていたと話しながらも、「俺より想ってるやつはいない」と宣言。るーちゃんも負けじと「今ははるちゃんいこうと想ってる」と決意を語った。

 はやとっぺが最後のアピールに誘ったのはまなまなだったが、「はやとっぺは、どちらかといえば友達感が強いなって…」とフラれてしまう。そしてえーき、ゆうやが最後に話したい相手も、まなまな。それぞれが本気であることをアピールした。揺れるまなまな。


運命の告白1 涙で始まり、涙で終わったれいたぴ

 最初に告白するのは、れいたぴにいきたい人。だいちゃんが、「引っ張って幸せにしたいって思ったのはれいかだけでした。大好きです」と告白。れいたぴは、最初辛かったこと、でもだいちゃんが話しかけてくれて、隣にいてくれて、…どんどん気になる存在になったことを振り返り、「やばいくらいバカだし変に明るいし、抜けてるところとかあるし…」と言ったところで、感極まって言葉が続かない。ようやく「こんなれいかでいいなら、お願いします」と頭を下げた。


 れいたぴが話し終えるのをじっと見守っただいちゃんは、ゆっくりれいたぴを抱きしめた。れいたぴは、「大丈夫?」という優しいだいちゃんに、「無理ぃ〜…」と涙が止まらない。涙で始まり、涙で終わったれいたぴの恋。当初誰も予想しなかった胸キュン結末に、Nikiも岡田も大喜び。

運命の告白2 男子人気No.1、四角関係のまなまなが選んだのは?

 続いて、まなまなの元にはゆうや、えーき、はやとっぺが向かい、まなまなが選んだのは、えーきだった。まなまなはえーきについて、物静かで自分のことを話さなかったから、それが逆に気になったこと、ふとしたときに見せる笑顔がかわいいと思い始めたことを明かし、最初からいつも自分の気持ちのなかにはえーきがいたと伝えた。

 話しながら、まなまなの目には涙が溢れていた。えーきの第一印象ははるちゃんだったのに、自分のところに来てくれて、勇気をもって想いを言ってくれたことが、心に刺さった。えーきは、「今までは両想いってわかってないと告白できないタイプだった」が、フラれてもいいから告白しようと思ったのはまなまなが初めてだったという。本気の恋をみつけた。


運命の告白3 はるちゃんを巡るバトルの行方

 最後、はるちゃんにるーちゃんとひろとが告白。るーちゃんがはるちゃんと話す時間は圧倒的に少なかったが、「(自分が)はるかの笑顔の理由になりたいと思ってる」「付き合ってほしい」と、シンプルにストレートに伝えた。ひろとは、「聞いてくれ」と呼びかけると、「はるかと出会って本気の恋をみつけた はるか、大好きです。付き合ってください」とこちらもストレートに告白した。


 はるちゃんは、るーちゃんを選んだ。「もっと話してみたいなって思いました」と今後に期待を膨らませる。ずっとはるちゃんに一途だったひろとは、「正直悔しかった」と吐露。また出たいかどうかについては、「リベンジできれば、またもう一回本気でぶつかろうと思ってます」と話した。『今日、好きになりました。』第9弾はAbemaビデオにて配信中

 結果、第9弾では、3組のカップルが成立! そして第10弾の放送も決定。衝撃の新シリーズは、女子高生×歴代今日好き最強男子メンバー。つまり男子は全員がリベンジメンバーとなる。さらに舞台は南の島・グアムで二泊三日、熱い熱い恋が始まる第10弾は7月9日(月)スタート。


(C)AbemaTV

AbemaTIMES

「最終回」をもっと詳しく

「最終回」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ