とわが最後のデートで見せた男気に、ゆいP&工藤大輝「かっけーぜ!」 『恋ステ』#10関東男子×東北女子編

6月19日(水)10時21分 AbemaTIMES

 6月18日(火)よる10時〜、AbemaTVオリジナル恋愛リアリティショー『恋する♥週末ホームステイ』(通称『恋ステ』) のシーズン8、#10が放送。告白まであと4時間と迫るなか、とわがはるなに想いをぶつけ、男気あふれる発言をMC陣も絶賛した。

 本番組は、遠く離れた場所に住む高校生の男女グループが、週末にホームステイを行う恋愛リアリティショー。会うことができるのは、3週間のうち週末2日のみ、合計6日間。限られた時間の中で繰り広げられる、現役高校生たちの恋愛模様に密着する。“ピュア恋見届け人”として、スタジオで高校生たちを見守るのは、ゆいP(おかずクラブ)と工藤大輝(Da-iCE)だ。

 関東男子×東北女子編の男子メンバーは、リア充に憧れる多趣味な工業高校男子・福栄勇人(ふくえ・はやと/高2)、ミステリアス男子・石橋崚佑(いしばし・りょうすけ/高2)、個性派メガネ男子・上地永遠(うえち・とわ/高3)の3名。女子は、青森なまりのJK・出町杏奈(でまち・あんな/高3)、ミスコン出場経験を持つおっとり岩手女子・安齋陽菜(あんざい・はるな/高3)、『恋ステ』の大ファンで料理好きの山形女子・高橋真生(たかはし・まお/高3)、自分に自信をつけたい青森のサバサバ女子・そぶ星香(そぶ・せいか/高3)の4名だ。

 関東男子×東北女子編はいよいよ最終日に。4時間後には、初めて出会った球場で、女子から男子に想いを告げることになっていた。だが、はるなの気持ちはこの時点になっても、定まっていない様子。最後のデートスポットで、とわから「俺ははるなのこと想ってるけど、正直迷ってるの?」と聞かれると、はるなは「迷っている」と打ち明けた。

 第一印象の段階から、りょうすけに想いを寄せてきた、はるな。その後、新メンバーとして加わったとわと「話してみたい」と思い、自分からデートに誘ったが、実際に話してみると思っていたイメージとは違ったという。しかし、とわはそのデート以来、はるな一筋でアプローチを続けてきた。

 はるなは「真っすぐなところがすごく良いなって思ってる。楽しいし」ととわの魅力を語り、「だから迷ってる」と悩ましげな表情。するととわは、「複雑すぎて何て言ったらいいのかわからないけど」と前置きしつつ、「(りょうすけが)どうせ無理だから俺でいいやって妥協はしなくて良い。本気でりょうすけがいいなら、りょうすけのところ行ってほしいし、俺がいいなら俺のところ来てほしいし。そこの妥協だけは絶対して欲しくない。妥協したら絶対後で後悔する」と熱弁。しかし、最後には「でも、俺は待ってる」と付け加えた。

 誠実さあふれるとわの言葉に、MC陣も心を打たれた様子。スタジオの工藤が「かっけーぜ!」と声を上げると、ゆいPも「かっこいい!」と満面の笑みを浮かべていた。

 果たしてはるなは告白の相手に誰を選ぶのか?次週、関東男子×東北女子編は衝撃の結末を迎える…。『恋する♥週末ホームステイ』シーズン8、#11は6月25日(火)よる10時〜放送。
 

■番組情報
『恋する♥週末ホームステイ』シーズン8、#10
番組URL:https://abema.tv/video/episode/90-1244_s1_p1029


(c)AbemaTV

AbemaTIMES

「デート」をもっと詳しく

「デート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ