京の夏を満喫 祇園祭「菊水鉾」拝観・お茶席券つきプラン

6月20日(木)15時0分 J-CASTニュース

豪華な装飾の菊水鉾

写真を拡大

京都・祇園八坂エリアのホテル「そわか(SOWAKA)」は、「菊水鉾拝観券・お茶席券つき宿泊プラン」の予約を、2019年6月19日から受け付けている。宿泊期間は7月13日から16日。

祇園祭の菊水鉾を堪能



千年以上の歴史を持つ京都の伝統的な祭り「祇園祭」。その前祭に巡行する「菊水鉾」の拝観と、お茶席が楽しめるプランだ。


茶席では、菊水鉾の稚児人形にちなんだ和菓子・したたりと、菊水鉾の粽(ちまき)を用意。粽は笹の葉で作られた厄病・災難除けのお守りとして、京都では家の玄関先に祀られてきたという。不老長寿・商売繁盛の効能があるといわれている。



料金は3万円〜(2人1室利用、税別)。



同ホテルは、18年11月23日に、元老舗料亭の数寄屋建築をリノベーションした本館がオープン。19年3月25日には、現代的な和風意匠の新館とレストランを含めグランドオープンを果たしている。

J-CASTニュース

「祇園」をもっと詳しく

「祇園」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ