BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

思わず「すぐ別れなよ!」女友達から聞いた彼氏の危険なセリフ4つ

Menjoy![メンジョイ]6月20日(火)15時30分
画像:思わず「すぐ別れなよ!」女友達から聞いた彼氏の危険なセリフ4つ
写真を拡大

先日筆者が女友達とお茶をしているとき、友達の一人が彼氏の話を始めました。そこで彼女から聞いた“彼氏のセリフ”に思わず「別れちゃいなよ!」と言ってしまったのですが……。こんな風に、人の彼氏に危なさを感じて別れを進言した経験ってありませんか? 友達を思うからこそ、「もっといい男は別にいるよ」と言ってあげたくなってしまった発言をご紹介しましょう。

1:「エッチは一生しないから」

「彼からさぁ、“エッチは一生しないから”って言われちゃったよぉ。最近の男って本当に性欲ないよねぇ。これがさとり世代って言うのかなぁ?」(Mさん/30歳)


ーーいやいや、それは悟りとかいう問題じゃないから!


「えー。でも私もそんなに性欲強い方じゃないから別にいいんだよ。ただ、全くなしっていうのはちょっと寂しいけど……。でももう少し付き合ってたら絶対襲ってくると思うんだー」


ーー幸せならいいんだけど、全くないのは男として終わってると思うよ。


「終わってるかなぁ? でもメッチャイケメンでタイプなの。今までになく尽くしたくなる人で、本気で惚れてるみたい、私」


ここまで言われてしまっては、もう止めようがありません。彼女自身が彼の性欲のなさに疑問を抱かない限り、彼女は別れることもないでしょう。


でも一体彼はなぜ彼女とエッチしないんでしょうね? 深い理由があったりしそうでちょっと気になります。


 


2:「アイドル1番、恋人2番」

「彼氏がアイドルオタクなんですよね。それは付き合う前から知ってたけど、この前、ライブがあるからデートができないって言われて、“えー、もっと大事にしてよ”って言ったら、“俺、アイドル1番で恋人2番なの知ってるだろ”って言われて……」(Tさん/27歳)


ーーそれ、本当に知っていたんですか?


「いや、優先順位は初めて聞きました(笑)。そのこと友達に話したら、“その彼止めた方がいいよ”って言われちゃいました」


ーーでも別れは考えてないんですか?


「うーん、まだ考えてないですね。アイドルからはいつかは卒業するだろうし、それ以外に関しては申し分ない彼なので」


相手の趣味を知った上で付き合い始めてしまうと、付き合ってから「そんな趣味やめて」とは言いづらいですよね。


ですが、彼氏が自分以外の女性に夢中なのを見るのはちょっと心が痛む気がします。早く彼がアイドルから卒業してくれるといいですね。


【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You♡」

 


3:「俺に惚れこんでるからな」

「前から“ちょっとナルシストなところはあるよなぁ”って思ってたんですけど、この前デート中に“お前は俺に惚れこんでるからな。他の男とか目に入らないだろ”って言われて、吹き出しそうになりました」(Kさん/28歳)


ーーすごい自信家ですね!


「そうなんです。でも友達に言ったら“そんなナルシスト男とは別れちゃいなよー”って言われちゃいました。まぁ確かにナルシストなんですけど、徹底してるから逆に笑えるんです」


ーー笑ったら彼は怒りません?


「怒ると思うんで、もちろん本人の前では笑わないですよ。“そうだね”とか言いながら流してますけど、もうあまりに発言が面白くて友達との間では毎回ネタになっちゃってます」


ナルシストも極めるとある意味芸人のような面白さを持ってくるのかもしれません。彼女も彼の発言を毎回楽しみにしているようですし、こういう関係はアリなのでしょう。


ただし、ナルシスト過ぎて彼女を大事にしないような男とはすぐにサヨナラすべき。ここの見極めが大切です。


 


4:「元カノ、メッチャ美人でさ……」

「彼氏が元カノの話するのって、いい気分しないじゃないですか。でも今の彼が何かにつけて“元カノはすっごい美人でさ”とか“元カノはメッチャモテて”とか言ってくるんです」(Yさん/31歳)


ーーそれは何かの当て付けですか?


「いや、ただ“そんな美人でモテる元カノがいた俺すごいだろ”って意味じゃないかと……。でもこのことを友達に言うと、たいてい“そんな人とは別れた方がいいよ”って言われますね」


ーー私もそう思います。


「えー? そうですか? でも彼は元カノには全く未練はなさそうなんですよ。それに私にはすごく優しいし、愛してくれてるのもすごくわかるし。結婚まで真剣に考えてくれてて……。だから、元カノのことも大きな心で受け止めてあげていればいつか忘れてくれるかなぁって」


すごくポジティブな考え方ですが、Yさんの場合は彼の実家のご両親にも紹介されているということなので、本当にただ「すっごい美人と付き合ったこと」を自慢したいというだけのようです。


でも、普通は「元カノは美人だった」……ってしつこく何回も言われたら、別れを考えてしまいますよね。もしかして彼は、元カノの話を出してもYさんが離れないかどうかを確認しているのでは?と疑ってしまうのは筆者だけでしょうか?


 


さて、周りにこんなことを言う彼氏を持った友達がいたら「すぐ、別れな!」って言っちゃいませんか? 恋しているときには相手のことを美化して考えやすいので、理性的な判断能力が鈍りかねません。


こういうときに周りの目というのは非常に役に立ちます。とはいえ、本人が幸せならそれでOKというのがあるので、友達としては生あたたかい目で見守るしかないのかもしれませんね。


 

はてなブックマークに保存

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「友達」をもっと詳しく

注目ニュース
若者にとって「批判=喧嘩を売る」という意味!? 今井絵理子参議院議員「批判なき選挙、批判なき政治」にさまざまな意見 ガジェット通信6月26日(月)20時0分
2017年6月23日に公示された東京都議会議員選挙。それに合わせて自由民主党の今井絵理子参議院議員が次のようにツイートして、波紋を広げてい…[ 記事全文 ]
どこからNGでどこまでOK? 夫にされたら許せない不貞行為TOP10 週刊女性PRIME6月17日(土)18時0分
全17項目から複数回答。未婚者は結婚したと仮定して回答普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。[ 記事全文 ]
「もぐもぐ」動画に癒される だらけ姿でゴハンを食べさせてもらうハリネズミさんがかわいい ねとらぼ6月24日(土)20時0分
ゴハンを食べるハリネズミのもぐもぐ動画が見てるだけで癒されるかわいさです。だらけた姿がまたかわいい。[ 記事全文 ]
小林麻央さんの訃報情報を垂れ流した井上公造と「親族と名乗る者」に批判殺到! 直撃取材でわかった看過できない真相 tocana6月24日(土)7時0分
がんで闘病中だったフリーアナウンサー・小林麻央さん(享年34)が、22日に亡くなった。[ 記事全文 ]
日清、闇に葬った黒歴史を自ら掘り返す 攻めすぎて爆死した「黒歴史トリオ」復刻発売 BIGLOBEニュース編集部6月26日(月)12時49分
日清食品は、過去に発売したものの売れなかった「カップヌードルサマーヌードル」「日清のどん兵衛だし天茶うどん」「日清焼そば熱帯U.F.O.」…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 どこからNGでどこまでOK? 夫にされたら許せない不貞行為TOP10週刊女性PRIME6月17日(土)18時0分
2 小林麻央さんの訃報情報を垂れ流した井上公造と「親族と名乗る者」に批判殺到! 直撃取材でわかった看過できない真相tocana6月24日(土)7時0分
3 日清、闇に葬った黒歴史を自ら掘り返す 攻めすぎて爆死した「黒歴史トリオ」復刻発売BIGLOBEニュース編集部6月26日(月)12時49分
4 南海トラフ観測網、拡大…「空白域」を解消へ読売新聞6月26日(月)7時3分
5 41歳独身、貯蓄2500万円。目的なくお金を貯めて良い?All About6月25日(日)22時15分
6 麻央さん死去めぐる「唐澤弁護士」の偽ツイート、多くの混乱を生んだその内容とは?弁護士ドットコム6月26日(月)15時15分
7 【動画】全身真っ白の「3本指のミイラ」が複数発見される! 医師「人間とは異なる1600年前のヒト型生物」DNA検査へ=ナスカtocana6月25日(日)7時30分
8 人乗れそうなレベル!世界一大きなラジコン飛行機の飛行映像カラパイア6月26日(月)16時30分
9 New 若者にとって「批判=喧嘩を売る」という意味!? 今井絵理子参議院議員「批判なき選挙、批判なき政治」にさまざまな意見ガジェット通信6月26日(月)20時0分
10 「アンディに父親がいない理由」『トイ・ストーリー』の悲しすぎる裏設定が発覚か? →脚本家が完全否定ガジェット通信6月26日(月)15時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア