金運師がおすすめする「金運・開運神社」ランキング! 2位「新屋山神社」、1位は?

2024年6月21日(金)17時30分 All About

年始に掲げた目標に近づくことができていますか? 今回は金運師・たかみーさんがおすすめする「2024年の金運・開運神社ベスト5」を紹介します。イマイチ結果が出せていない人も、まだまだ上を目指して頑張りたい人も、ぜひ訪れてみて。

写真を拡大

2024年も半分が過ぎようとしています。年始に立てた抱負に向けて物事を順調に進めることができていますか? もし、何となくうまくいっていない……と思うのなら、ここからの流れを加速させるために神社を参拝してみてはいかがでしょうか。今回は金運師・たかみーさんがおすすめする「2024年の金運・開運神社ベスト5」を紹介します。

第2位:新屋山神社(山梨県富士吉田市)

新屋山神社(あらややまじんじゃ)は、山梨県富士吉田市に位置する神社で、富士山のパワーを宿しています。船井総研の創業者・船井幸雄氏が「お金に困りたくなかったら新屋山神社に行くといい」と語ったことから、商売繁盛や金運上昇のご利益があるとされ、多くの参拝者が訪れるようになりました。
新屋山神社は、ふもとの本宮と、富士山二合目に位置する奥宮の2つの社から構成されていますが、特に金運上昇で名高いのは、本宮ではなく奥宮です。金運上昇のみならず、商売繁盛、農林業繁盛などにご利益がある神社としても信仰を集めています。

第1位:貴船神社(京都府京都市)

貴船神社(きふねじんじゃ)には、貴舟神社や貴布祢神社、木船神社、木舟神社などさまざまな表記があり、日本全国に約450社存在しています。その総本社が京都府京都市左京区に位置する貴船神社です。
古来、貴船は「氣生根(きふね)」と書かれていました。「氣」は全てのエネルギー源、「生」と「根」はそのエネルギーが生まれる根源の地を意味します。このことから、貴船は「運氣龍昇」の神様が鎮座する場所とされ、創建時から1300年以上にわたり人々にエネルギーを与え続けています。
この記事の執筆者:木村 友奈 プロフィール
さまざまな開運日や開運アクション、パワースポットなどを研究するフリーライター。趣味はパワースポット巡り。開運行動を日々の生活に取り入れながら、運気アップにつなげられるような記事を執筆。
(文:木村 友奈)

All About

「神社」をもっと詳しく

「神社」のニュース

「神社」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ