ウィル・スミス&トミー・リー・ジョーンズ『メン・イン・ブラック3』が金ローに登場!

6月21日(金)12時30分 シネマカフェ

『メン・イン・ブラック3』(C)2012 Columbia Pictures Industries, Inc. and Hemisphere - Culver Picture Partners I, LLC. All Rights Reserved.

写真を拡大

6月21日(金)今夜の日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」は、公開中の映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』の大ヒットを記念して、シリーズ第3作となる『メン・イン・ブラック3』を放送する。40年前にタイムスリップし若き相棒と再会した“J”はどうする…!?

“メン・イン・ブラック”とはアメリカの都市伝説で、UFOや宇宙人の目撃、遭遇者のもとに現れると言われる黒づくめの男たち。本作はそんな“メン・イン・ブラック”をモチーフに、地球に住むエイリアンを取り締まり、宇宙の平和を守る組織「MIB」のエージェントの活躍と地球に潜伏するエイリアンたちの様子をコミカルに描いた作品。

1997年に第一作が公開されると大ヒットを記録、そのヒットをうけて2002年には第二作が作られこちらも大好評となった。今夜お届けする『メン・イン・ブラック3』はそれから約10年の時を経て製作されたシリーズ第三作となる。


主人公の2人には、エージェント“J”にメガヒット中の『アラジン』でジーニーを演じているウィル・スミス、エージェント“K”にはカンヌ、アカデミーなど世界の各賞に輝き、日本では缶コーヒー「BOSS」のCMでお馴染みのトミー・リー・ジョーンズ

『ジュラシック・パーク』シリーズなどで知られ『レディ・プレイヤー1』の大ヒットも記憶に新しいスティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め、『アダムス・ファミリー』などのバリー・ソネンフェルドが監督を務める。

エイリアンが収監されているルナマックス銀河系刑務所から、凶悪なエイリアン・ボリス(ジェイミー・クレメント)が脱獄。目的は自分の腕を吹き飛ばし仲間のボグダイト星人を滅ぼした“K”への復讐。新たなボス“O”(エマ・トンプソン)からエイリアンが人の内臓を食い荒らしているという情報を知らされたKは、Jとともにある中華料理店に向かいボリスと遭遇する。そこでボリスがKに「お前は過去で死ぬ」と宣言しているのを聞いたJは2人の関係に興味を持つが、Kが40年前にボリスを逮捕したという事実以外の情報は機密扱いにされ、KもOも何も語ろうとしない。

翌日、Jが目を覚ますとそこは“Kが40年前に死んだ世界”に変わっていた…。Oからタイムトラベルにより歴史が塗り替えられた可能性があると聞かされたJは、40年前にタイムスリップする。


『マイティ・ソー バトルロイヤル』『アベンジャーズ/エンドゲーム』のクリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンによる“新コンビ”が活躍する最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』も大ヒット中のなか、本作でシリーズの魅力を改めて確認してみては?

金曜ロードSHOW!『メン・イン・ブラック3』は6月21日(金)今夜21時〜日本テレビ系で放送。

シネマカフェ

「メン・イン・ブラック」をもっと詳しく

「メン・イン・ブラック」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ