続・“これが普通だと思っていた柴犬のお風呂の入れ方が特殊すぎた” 「可愛すぎて泣いた」「ザ・無抵抗」と反響

2024年6月21日(金)20時0分 ねとらぼ

ココちゃん「やっほー」

写真を拡大

 飼い主さんがスタンダードだと思っていた、柴犬の入浴方法(第二弾)の動画がX(Twitter)に投稿されました。ポストは記事執筆時点で417万件以上表示され、5万4000件を超える“いいね”を獲得しています。
●帰ってきた特殊なバスタイム
 マヨネさんが投稿した動画に登場するのは柴犬の「ココ」ちゃん。以前にも特殊なお風呂の入れ方で話題になったワンコです。今回も同じように一風変わったバスタイムになるのですが、そのかわいらしさは変わりありません。むしろ見れば見るほどハマってしまいそうで、謎の中毒性があります。
 動画冒頭からドーンと、いきなり全力で洗われているココちゃんがこんにちは。相変わらずあお向けになり飼い主さんのひざ上で支えられています。もはや定位置といったところでしょうか。どうやら体はシャワーでぬらし終わり、あとはひたすらゴシゴシタイムが続くようです。胸の辺りをやさしく洗われている最中は、ついつい前足や後ろ足がピーンと伸びてしまうココちゃん。暴れたり嫌がったりすることは一切ないので、やはりココちゃんにとってはこれがリラックスできる体勢なのでしょうね。お風呂を嫌がるワンコも多いのに、やっぱりすごい……!
●特殊すぎてココちゃんの魅力も際立つ
 そして今回もときどき見せてくれる舌ペロの破壊力……! されるがままに洗われパタパタと動く前足もステキですが、思わず出てしまう舌がたまりません。ついさわってみたくなる衝動にかられます。
 飼い主さんはいつも通り、レイコンコートを着て完全防備でお風呂タイムに挑んでいます。「肌が露出していないのは手だけ」と言っても過言ではありません。この体勢だとシャンプー剤が目に入りやすいため、ゴーグルも必要です。もし知らない人に「これワンコのシャンプー用装備なんですよ」と言っても誰も信じてくれないのでは……。
●ココちゃんにとって最高の時間の1つ
 リラックスの時間が続き、ますますパッカーンと前足や後ろ足が開いていくココちゃん。表情もうっとりとしています。このまま眠ってしまっても不思議ではありませんが、それだけ身を任せられるのは信頼の証です。
 特殊なバスタイムは飼い主さんとココちゃんどちらにもストレスがかかっていないので、お互いにとって本当に合っている入り方なのでしょうね。なお、ワンコさんの性格や犬種などによってストレスや負担がかからない体勢は異なります。この体勢が合わないワンコさんもいますので、注意しましょう。
 動画を見た人からは、「されるがままなの可愛いです」「幸せをありがとうございます」「ワンちゃんが幸せそうで素晴らしい」「ザ・無抵抗」「可愛すぎる愛情すぎる」といった声が寄せられています。
 飼い主さんのX(Twitter)アカウントでは、ココちゃんはもちろんのことお母さんの「モモ」ちゃんの姿も公開中です。またYouTubeチャンネル「マヨネ」では、今回の動画のフルバージョンを見ることができます。
画像提供:マヨネ(@GMJpaCSCbuIDYDw)さん

ねとらぼ

「柴犬」をもっと詳しく

「柴犬」のニュース

「柴犬」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ