宮崎県の特産品「日向夏」使用の缶チューハイ

6月22日(土)18時30分 J-CASTニュース

収穫したばかりの宮崎産日向夏を使用

写真を拡大

アサヒビール(東京都墨田区)は、「アサヒもぎたて期間限定宮崎産日向夏」を2019年7月2日に発売する。

収穫後24時間以内に搾汁



宮崎県の特産品である日向夏の果汁を使った缶チューハイ。収穫後24時間以内に搾汁しており、果実の爽やかな酸味やすっきり清々しい味わいが楽しめる。また、独自技術の「新<もぎたて>キープ製法」を採用することで、果実が持つ香味成分の劣化を抑え、"つくりたてのおいしさ"と"活きた果実の味わい"を叶えた。


パッケージには、宮崎県のPRロゴマーク「日本のひなた宮崎県」や、南国らしいヤシの木のアイコンをあしらう。

J-CASTニュース

「缶チューハイ」をもっと詳しく

「缶チューハイ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ