婚活は期限を設ける!?大きな紙に未来予想図を描くのが成功のコツ

6月23日(日)10時14分 アサジョ

 みなさんは、仕事をするときにスケジュールをたてると思います。それと同じように、ぜひ婚活においてもスケジュールをたててください。人って弱いもの。自分で目標設定をしないと、ズルズルと毎日を過ごしてしまいがちです。しっかりと予定をたてることで、婚活もうまくいきやすいのです。

 そのために、出産するのかしないのか、好きな人とどんなふうに人生を歩みたいのか、まずはビジョンをはっきりさせましょう。そして、ビジョンがみえたら、大きな紙を用意してください。模造紙や大判用紙などの、できるだけ大きな紙がよいです。その大きな紙に、あなたの婚活に関する願望を10個以上書いてみてください。

 書くときは、「○○をしたい」という願望として書くよりも、「○年○月、○を達成できた」と、過去形で書くようにします。このように、あたかも願望を叶えたかのような過去形で書くことで、より将来についてアクティブに考え、行動するようになりやすいからです。

 例えば、「2019年12月25日。○○ホテルで盛大な結婚式を行なった。幸せ!」というように、なるべく具体的に書くのです。結婚式だけではなく、結納、婚約、デート場所、出会いのシーンなども、日付け入りでなるべく詳しく書いてみてくださいね。書いたものは、普段から目につくところに貼ります。そうすることで、願望が叶いやすくなるともいわれています。

 さらに、ここで終わりではありません。その紙には、あなたがイメージする結婚についての雑誌の切り抜きなどもどんどん貼っていきましょう。式を挙げたい教会、住みたい部屋、新婚旅行で行きたい場所、彼にプロポーズされるレストランなど、どんな切り抜きでもかまいません。ビジュアルで結婚へのイメージを具体化していくのが、婚活成功のコツなのです。

 これを終えたら、具体的にスケジュール帖に予定を書きこんでいきましょう。週に一度は婚活パーティーに行くとか、1日に2人にはラインをしてパーティーや合コンの約束をしていくとか……。

 結局、チャンスを待っているだけの人は、婚活はうまくいきません。あなたが真剣に婚活をイメージし、行動すること。それが、婚活成功のカギといえるのです。

(恋愛カウンセラー・安藤房子)

アサジョ

「婚活」をもっと詳しく

「婚活」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ