芸能界でも注目の美尻トレーニングに励む女性の割合は… 首都圏以上に名古屋嬢は努力家?

6月24日(月)8時41分 しらべぇ

(izzetugutmen/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ローラ藤田ニコルおのののかなど、芸能界では美尻トレーニングに打ち込む美女が少なくない。胸と同様にお尻は、異性に対してセックスアピールする部位でもあるが、鍛えることでジーンズなどの着こなしが美しくなるというメリットもあるようだ。

芸能人のインスタグラムでは、こうした筋トレ風景をしばしば見かけるが、世間一般ではどうなっているのだろうか。

 

■美尻トレ中は2割以下

しらべぇ編集部が、全国20〜60代の女性830名を対象に調査したところ、全体の15.2%が「美尻になるために努力している」と回答した。

続けるための精神力も求められるせいか、かなり限られた割合であることがわかる。

 

■20〜30代では2割が美尻意識

女性はいくつになっても美を意識するものだが、とくに体を鍛える意識は世代によって異なるかもしれない。そこで、年代別で見てみると…

もっとも割合が高かったのは、30代で20.1%。20代が19.4%で続く。30代以降は歳とともに割合が下がり、60代では8.5%となった。しかし、50代・60代でも1割前後が美尻のために努力しているというのは、やはり女性の美へ執念あってこそだろう。

 

■東海エリアは努力家?

なお、今回の調査結果は、地域別でも大きなバラつきが見られた。

もっとも美尻のために努力している割合が高かったのは、東海エリアで23.9%。北関東(22.2%)と北海道(20.0%)も首都圏を上回っている。

一方、北陸・甲信越では8.7%と極端に低くとどまった。


・合わせて読みたい→ローラ、尻を舐められる写真に騒然 「後ろヤバイ」「気をつけて…」


(文/しらべぇ編集部・猫山ニャン子



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年12月14日〜2018年12月17日

対象:全国20代〜60代の女性830名 (有効回答数)

しらべぇ

「芸能界」をもっと詳しく

「芸能界」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ