元AKB48岩田華怜だけじゃない! 福山雅治、ウーマン村本大輔…悲惨なストーカー被害にあったタレント3人!

6月24日(日)8時0分 tocana

画像は、「岩田華怜オフィシャルブログ」より

写真を拡大

 元AKB48岩田華怜につきまとっていた男性が、ストーカー規制法違反容疑で6月19日に逮捕された。以前から男性の行為に悩んでいた岩田は、今回の逮捕を受けて自身のツイッターで「一緒に闘ってくれたファンのみんな、苦しい思いをさせたね。それでも一緒にいてくれてありがとう。私は大丈夫です。これでこの件が終わりになることを切に祈ります」と、コメントしている。

「同20日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系)では元モーニング娘。辻希美が、現役時代に男性ファンが自宅に侵入して机の下から発見されたという恐怖体験を語りました。こうしたストーカー行為は女性タレントが餌食になってしまうイメージがあるかもしれませんが、男性タレントが被害者になるケースも少なくないのです」(芸能ライター)

 2016年には、福山雅治と妻・吹石一恵が暮らすマンションに女性ファンが侵入して逮捕される事件が勃発した。

「女性はほかのファンの間でも有名な“福山ストーカー”で、帰宅した吹石と鉢合わせて逃走。その後逮捕されましたが、なんと同マンションのコンシェルジュとして勤務していたことがわかり、福山サイドも相当ショックを受けたようです」(週刊誌記者)

 また、今年4月放送の『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』(読売テレビ)では、今田耕司が過去のストーカー被害に言及。自宅マンションに姿を現したのは、今田のファンとみられる女性だったというが……。

「女性は今田のことを『神様』と呼んで、『神様のお子をお授けください』という手紙と、赤ちゃんの靴下を郵便受けに入れるなどしていたとか。今田は女性に直接話しかけられた時、帰るよう伝えても応じなかったため、警察を呼んだそうです」(テレビ局関係者)

 一方、複数人からのストーカー被害を明かしているのは、ウーマンラッシュアワー・村本大輔だ。

「15年に村本へのつきまといを繰り返していた女子大生が逮捕されましたが、村本はその後『まだあと数人(ストーカーに)近い人います』と、コメントしていた。ちなみに今年3月に菊池桃子へのストーカー行為で元タクシー運転手の男性が逮捕された際、村本は4月3日付のツイッターで『おれもホテルにチェックインした時、連絡先を書いたらそれみたホテルのフロントの女から連絡あったもんな』と、報告していました」(スポーツ紙記者)

 ファンが好意を暴走させ、相手に迷惑をかけたり恐怖を与えたりした時点で、ファンとは呼べなくなるのではないだろうか。


※画像は、「岩田華怜オフィシャルブログ」より

tocana

「AKB48」をもっと詳しく

「AKB48」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ