後悔するだけ!「彼氏に浮気されたから浮気して仕返し」が虚しい理由

6月24日(日)21時0分 yummy!

こんにちは。沙木貴咲です。彼氏の様子が変だなと思って探ったら、浮気していた……という時、あなたならどうしますか?

すぐさま彼氏を問い詰める?

しばらく泳がせておいて尻尾をつかむ?

何も言わずに仕返しする?

「浮気のつらさを思い知れ!」と、仕返しのつもりで浮気をする人もいるかもしれません。

でも、浮気に浮気でやり返すのは要注意! 後悔するだけなんです。

それ、何のためのセックス?

仕返しのつもりだとはいえ、浮気は一人ではできません。相手を見つけて、男女の関係を持たなければ、浮気は成立しないですから……。

けれど、そもそもの目的が「仕返し」ですから、浮気相手が本当に好きというわけではないでしょう。仕返しをしたくなるほど大好きなのは、やっぱり彼氏なのです。

そのため、勢いでチクショー! とワンナイトラブを経験しても、気持ちと身体はスッキリしないはず。むしろ、「好きでもない男性に抱かれた」という気持ち悪さが湧き上がるかもしれません。

……私、何のためにセックスしたんだろう?

ふと冷静になった時、そんな疑問が浮かぶんじゃないでしょうか。

男性が呆れるほど浮気に気づいてくれない

女性は男性に比べて勘が鋭く、点と点をつないで情報を芋づる式につかみ取れます。

たとえば、「金曜の夜に彼とまったく連絡が取れなくなった。彼と親しい女性同僚のインスタグラムを発見。金曜の夜に『気になる彼と飲み♪』という投稿が。写真に腕だけ見えている男性、コレって彼じゃない? 時計がまったく同じなんだけど!」のように。

けれど男性は、一つ一つの情報を“点”でしか捉えられず、結びつけていくことができません。

彼女が金曜の夜に飲みに行くと言って、そのまま連絡が取れなくなり、ツイッターやインスタに意味ありげな投稿をしたとしても、なかなか気づけないでしょう。

つまり、仕返しのつもりで浮気をしても、彼氏に気づいてもらえずに、ただの浮気損になる可能性があるんです。しかもこれは、鈍感な一部の男性に限った話じゃありません。

よほどあからさまに浮気を匂わせないと、男性は気づいてくれないんですよ。

仕返しのつもりが、逆ギレされる

彼氏に気づいてもらえたところで、浮気は浮気。仕返しのつもりが、逆に彼氏から責められて、自分だけ悪者扱いされる可能性だってあります。

「アンタが浮気したの知ってるんだからね!」と責めようとも、自分だって浮気していれば、同じ穴のムジナ。堂々と叱責できる立場には、もうないのです。

大好きな彼氏の裏切りに、「同じだけの苦しみを味わえ!」と悔しくなるかもしれませんが、同じ浮気をしたなら、それは仕返しにならないでしょう。彼をこらしめるには、短絡的な判断だといえます。

それよりは自分を磨いて、彼に浮気したことを後悔させるとか、浮気相手の女性が怯むほどの魅力を見せつけるなど、もっと賢いやり方があるはず。怒りと悔しさにまかせた仕返しは、決して良い結果を生まないでしょう。

さいごに

浮気されたと知っても、怒りではらわたが煮えくり返るなら、彼のことが大好きで離れることは難しいはず。仕返しを考えるよりは、真面目に淡々と話し合いをするのが良いといえます。

何だかんだで愛しているので、彼氏に怒りはぶつけても、最終的には「許す」しか道はありません。

また、彼の浮気を知って呆れ、気持ちが萎えるようなら、仕返しをするまでもなく、別れた方が良いでしょう。もっと誠実な男性を彼氏に選ぶべきです。

彼の浮気を知った時の自分がどんなリアクションをしたかによって、どう対処するかも変わって来るはずです。

(沙木貴咲/ライター)

yummy!

「浮気」をもっと詳しく

「浮気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ