野球観戦中に突然、隣の人がスマホ画面を見せてきて…… 103万表示された“胸アツ”展開に「いい話……!」「ご縁ですね」

2024年6月25日(火)10時0分 ねとらぼ

ユニフォームを掲げるこもりさん

写真を拡大

 野球観戦中に、アプリで翻訳しながら韓国の人と会話を楽しんだ様子がX(Twitter)に投稿されました。記事執筆時点でこの投稿の表示数は103万件を突破し、“いいね”は1万8000件を超えています。良いお話〜!
●野球観戦中に韓国のお兄さんに話しかけられて……
 投稿者はオリックスファンのこもりさん。話題のポストは、こもりさんが野球観戦中に起こったすてきな巡り会いのエピソードです。
●翻訳画面で弾む会話
 野球観戦中、こもりさんは隣に座っていた男性に突然「ソタニはすごい投手ですね」というメッセージが書かれた翻訳画面を見せられました。どうやらお隣は韓国の方だったようなのです。そこでこもりさんはLINE韓国語通訳を使って、対話を開始。話を聞いてみると、男性は来週から2年間の兵役があるので、最後の楽しみとして日本の野球を初めて見に来たのだそうです。
 こもりさんは男性に「今日は阪神に勝ったからみんなめっちゃ嬉しい! 異様にテンションが高い」と空気感の説明をしたり、「これはチャンス専用の応援歌。だからお祭りみたいな曲調」など状況の解説をしたりしました。男性は外野席がよほど楽しかったようで、見よう見まねで盛り上がっていたとか。
 男性は2011年にオリックスに在籍していた李承?(イ・スンヨプ)のファンだということで、こもりさんが今でも李承?のユニフォームを着ているオリックスファンがいることを教えると、驚き喜んでくれたそうです。
 こもりさんは、男性の兵役が終わったら再会する約束をしました。野球観戦のあとも大阪駅まで一緒に行って案内をしたこもりさんは「良い思い出になりました〜」とつづっています。ぜひまた再会して野球観戦を一緒に楽しんでほしいですね。
●良いお話
 投稿には「世界に橋をかけろ君は行けるだろう 素晴らしい国際交流ですね! 2年後無事にお会いできる平和な世界でありますように」「素晴らしい異文化交流エピソードでほっこりしました」「いい話だ…」「隣の席から始まる縁っていいね」「この韓国の方、良いファンに話しかけたなぁー。こんなに色々野球の話ができて、絶対楽しかったと思う」といった声が寄せられています。
 スマートフォンとアプリがあると言語の壁が薄くなり、こんなふうにスムーズに会話ができるのだから本当に驚きです。すてきなご縁に心温まります。こもりさんはX(Twitter)アカウントでこの他にも数多くの野球に関する投稿を行っています。
画像提供:こもり(オリ垢)(@kkgwtborix)さん

ねとらぼ

「野球」をもっと詳しく

「野球」のニュース

「野球」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ