【だしのきいた大玉たこ焼き】天多来(てんたくる) 京橋店が7月1日(日)にオープンします

6月28日(木)14時0分 @Press

株式会社京阪レストラン(大阪市中央区、代表取締役社長:立山卓司)は、だしのきいた大玉たこ焼きを看板メニューとするたこ焼き店「天多来(てんたくる)京橋店」を、京阪電車京橋駅片町口すぐの高架下「Kぶらっと」内で、2018年7月1日(日)にオープンします。同年4月1日(日)にオープンした「天多来 ひらかたパーク店」に続く2号店となります。

● “だしの極味”をきかせた大玉たこ焼き
こだわりのだし味がきいた大玉たこ焼きは、一球入魂の思いで旨味を閉じ込めながら丁寧に焼き上げます。“だしの極味”というキャッチフレーズの通り、何も付けずにプレーンのままで食べても、とても美味しいたこ焼きです。

●吹田SAで人気の醤油たこ焼きをアレンジ
たこ焼きのレシピは同社が運営する吹田サービスエリアの軽食コーナーで人気の「醤油たこ焼き」をアレンジして完成させました。使用する粉は「天多来ミックス」と呼ばれる独自開発のPB(プライベートブランド)商品。生地は門外不出の配合で、焼き上がれば絶妙な旨味を生み出します。

●手土産としても最適
プレーンのままで美味しい。しかも冷めても美味しい。もちろん電子レンジで温め直しても美味しい。だから手土産に最適です。ご自身用のお持ち帰りだけでなく、大切な人への手土産としてもぜひご利用ください。

●テイクアウトだけでなくイートインも
店内にはイートインスペースを設けました。席数はカウンターとテーブルを合わせて15席。立ちカウンターもありますので合計で20数名の方にご利用いただけます。ドリンクやサイドメニューもご用意していますので、できたての熱々の大玉たこ焼きを頬張りながら、飲んだり食べたりの街なか酒場の雰囲気をお楽しみいただけます。

●好立地でアクセス抜群
店舗は京阪電車京橋駅片町口から西へ歩いてすぐのところ。高架下の商業ストリート「Kぶらっと」内にあります。通勤通学やお買い物などで京橋にお出かけの際は、テイクアウトでもイートインでもお気軽にお立ち寄りいただき、ボリューム満点の8個入り大玉たこ焼きをぜひご賞味ください。

メニュー例
● 大玉たこ焼き(8個)600円【税込み】〔トッピング:ソース・マヨネーズ・粉かつお〕

サイドメニュー
● ポテトフライ 200円【税込み】
● ポテトサラダ 200円【税込み】
● わさび風味枝豆 250円【税込み】
● ごぼう唐揚げ 300円【税込み】
● ミックスナッツ 300円【税込み】

ドリンク
● 生ビール 490円【税込み】
● ハイボール 350円【税込み】
● レモンサワー 350円【税込み】
● ウーロン茶 200円【税込み】
● 三ツ矢サイダー 200円【税込み】

表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/160020/table_160020_1.jpg




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「たこ焼き」をもっと詳しく

「たこ焼き」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ