「緑の」冷しぶっかけたぬきそば 湯切りタイプの冷たいめん

6月28日(金)12時0分 J-CASTニュース

湯切り後に冷水で冷やして食べる

写真を拡大

東洋水産は、「マルちゃん 冷しぶっかけたぬきそば」を、2019年7月1日に発売する。

湯切り後に冷水を注ぐ



「赤いきつねうどん」「緑のたぬき天そば」で知られる同社の和風丼カップ麺シリーズから、冷たい麺が楽しめる湯切りタイプの冷しそばが登場。昆布や椎茸の旨味がきいた、ぶっかけタイプの和風つゆが、歯切れの良いなめらかなそばとマッチする。具材はオニオン揚げ玉、小えび天ぷら、かまぼこ。



調理法は、カップに湯を注ぎフタをして4分待ち、湯切り口から湯を捨てる。次に、カップに冷水を注ぎ湯切り口から捨てる作業を3回繰り返し、液体つゆをまぜてかやくをのせれば完成だ。



希望小売価格は193円(税抜)。

J-CASTニュース

「そば」をもっと詳しく

「そば」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ