酔った勢いでそのまま眠ってしまった彼女 彼氏が見せた優しい気遣いに称賛の嵐

6月29日(土)7時21分 しらべぇ

(recep-bg/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

せっかくのお泊りデートも、お酒を飲みすぎてしまい、ベッドを見るやいなや女性はメイクも落とさずバタンキュー。ところが彼氏は怒らなかった。それどころか、むしろ真の魅力を発揮したようだ。

 

■彼氏のちょっとした気遣い

グアム島在住のある独身女性。彼女が今月22日にツイッターにつづった「のろけ話」が今、世界中の女性たちに感動を与えている。お泊りデートで酔いすぎてしまい、メイクのまま眠りこんでしまった女性。彼女はその翌朝、親切な彼氏の気遣いに驚いた。

彼女の目からハゲ落ちたつけまつげを、彼氏は広げた紙ナプキンの上にていねいに置き、間違えないようそれぞれに「右」「左」と書いておいてくれたのだ。

 

■「うらやましい」と称賛の嵐

その女性のツイートは今、素敵な恋愛に憧れる世の女性たちの間で反響を呼んでいる。

「どこでそんな男性と出会ったの? うらやましい」

 

「こんな優しい彼氏、絶対に逃しちゃダメよ」

 

「すぐに結婚を。彼はすごくいい夫、いい父親になるから」

 

「ちょっとした気遣いが出来る人。素晴らしいです」

 

この優しさは多くの男性にお手本にしてほしいものだ。

■「重い荷物を持つ」派は多い

女性の間で、日常生活のなかで男性が見せてくれる優しさについて話題になることは多い。「夫(パートナー・彼氏)にもう少し思いやりがあれば」などと愚痴をこぼす人も少なくないようだ。

また、日本の男性が女性の重い荷物をスーッと持ってくれるようになったのは、昭和の終わりごろともいわれている。じつに大きな進歩、喜ばしい変化だったといえるだろう。

 

■ただし優しいだけじゃダメ?

ただし、男性が女性の荷物をせっせと運ぶ姿も、今やごく普通の見慣れた光景になってしまった感がある。女性たちはすでに、荷物を持つ優しさプラスアルファの何かを求めているのだろう。

しらべぇ編集部が全国10〜60代の女性915名を対象に調査したところ、「男性は優しいだけではダメだと思う」と答えた人が、全体の8割にものぼることがわかった。優しさ以外で男性に強く求められているものについては、「度胸」という意見も多い。度胸と優しさ、そしてこの男性が見せたような、ちょっとした気遣い。すべてを兼ね備えた男性を探すことができたら最高なのだが…。


・合わせて読みたい→


(文/しらべぇ編集部・浅野ナオミ)



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年3月22日〜2019年3月27日

対象:全国10代〜60代の女性915名 (有効回答数)

しらべぇ

「デート」をもっと詳しく

「デート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ