縦列駐車でバトル勃発!一か所の駐車スペースをめぐっての2台の熱い戦い(アメリカ)

7月2日(火)14時30分 カラパイア

car1_e
image credit:Twitter

 自動車での移動は便利で楽ちんだが、都市部に出掛けた際に困るのが駐車場問題である。

 コインパーキングがあちこちにあるとはいえすでに満車のことも多く、土地勘がないのも相まって途方に暮れてしまうのだ。

 それは日本だけではなくアメリカでも同様らしく、カリフォルニア州ロサンゼルスのコリア・タウンで駐車スペースを巡るバトルが勃発したようだ。

 黒色の車とシルバーの車が1時間に渡って静かなる戦いを繰り広げたんだけど、果たして勝利の行方は!?
・1台の駐車スペースを巡って2台の車が果てしないバトルに突入

 ツイッターユーザーのChicken Tikka Mariahさんが動画に撮影して投稿したことで大きな注目を集めたこのバトル。

 4月2日午後6時35分ごろ、Chicken Tikka Mariahさんがアパートの窓から向かいの道路を見ると、2台の自動車による椅子取りゲームのごとき睨み合いが始まっていたんだ。

 それでは、バトルの様子を順を追って見ていくことにしよう。

1. 午後6時35分、バトルの始まり。1台分の駐車スペースを2台の車が狙っている状態だ。

2. 黒色の車が諦めればシルバーの車が駐車できるし、シルバーの車が諦めれば黒色の車が駐車できるが、どちらも譲らない!

3. まだまだ続く膠着状態。詳細は不明だが、黒色の車は通り過ぎてからスペースがあることに気付き、バックで駐車しようとしたのかもしれない。それと同じタイミングでシルバーの車が現れたのかもしれない。

4. ほかの車の邪魔になっていても、どちらも譲らないんだから!

5. ほとんど30分間もこの状態が続き・・・

6. ほかの車のドライバーからクラクションを鳴らされても、こうなったらもう意地だ!?

7. すっかり薄暗くなった。バトルの開始から1時間が経過。

8. ようやくここで動きが!なんと先に駐車していた車が移動したのである。

9. 狙っていたスペースにはシルバーの車が駐車。

10. あいたスペースに黒色の車がおさまった。

・狙っていた駐車スペースはシルバーの車がゲットして勝利!

 というわけで、狙っていたスペースに駐車できたという意味では、シルバーの車の勝利となった。

 しかし、2台の車のバトルはここで終わらず、各ドライバーはお互いを警戒してかなかなか外に出てこなかったらしい。

 最終的にシルバーの車のドライバーが先に外に出たが、特に騒動は起こらなかったようだ。


・どちらがより縦列駐車のマナーが悪いかについてネット民が議論

 Chicken Tikka Mariahさんは各ドライバーに感謝(?)の手紙と自身のメールアドレスを書いて、それぞれのフロントガラスに置いておいたそうだよ。

 残念ながら本人たちからの連絡はなくイタズラメールしか届いていないようだけど、各ドライバーから話を聞けたらおもしろいかもだね。

 ちなみにこの件について海外ネット民の間では、黒色の車とシルバーの車のどちらがより縦列駐車のマナーが悪いかについて議論が巻き起こったようだ。

 どちらも大人げないことはさておき、みんなは黒色派かな?それともシルバー派かな?

References:Twitter / Distractifyなど / written by usagi / edited by parumo

カラパイア

「アメリカ」をもっと詳しく

「アメリカ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ