マネースクエア、FXの全取引手数料を無料化

7月3日(水)19時52分 マイナビニュース

マネースクエアは6月29日より、FX取引におけるすべての取引手数料を無料としたと発表した。

同社はこれまで、2018年10月1日に特許取得済のオリジナル注文「トラリピ」の手数料を無料とするなど、ユーザーが利用しやすい資産運用環境づくりを進めてきた。今回の全取引手数料無料化にも、同社が掲げる資産運用スタイル「お客様の相場観に基づいた資産成長機会の提供」の実現に向けた想いが込められているという。

トラリピの機能性や利便性はそのままに、レンジが外れ、相場観に合わなくなったトラリピの再設定や、トラリピ取消後のポジション保有、トラリピ以外のストリーミング注文など、すべての運用シーンにおける取引手数料負担を無料にすることで、ユーザーそれぞれが所有する相場観を「より柔軟に、よりアクティブに」取引へ反映しやすい環境へ近づけたとしている。

トラリピ(トラップリピートイフダン)は、同社オリジナルの注文方法。罠を仕掛けるように複数の注文を等間隔にまとめて設定する「トラップ注文」、決済成立後、注文を何度もくり返す「リピート注文」、「もし○円で買えたら△円で売って」というセットの注文を設定する「イフダン注文」の3つのしくみをまとめた注文となる。

マイナビニュース

「取引」をもっと詳しく

「取引」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ