【2019年下半期・全体運】タロット×12星座別占い

7月6日(土)7時30分 yummy!

こんにちは。
占い師のスピカです。
2019年もいよいよ後半戦に突入です!
これからの半年がどんな運気となるのか、気になりますよね。
そんなわけで今回は、2019年下半期の全体運を、12星座別にタロットカードで占っていきましたので、お伝えいたしますね。

牡羊座:戦車



2019年の後半戦は、正に「戦い」の運気となりそうです。
ひとつ問題をクリアしたら、また新たな課題がやってくる……というような展開が予測されますが、ひとつひとつ乗り越えて、勝利を得ることができるでしょう。

牡牛座:運命の輪



少しずつ自分や周囲の環境が変わっていくような気配です。
今まで当たり前に思っていたことに疑問を感じたり、ルーティンを変えざるを得なくなったりと、変化を感じることになると思います。

ふたご座:法王(逆位置)



2019年下半期は、何かと守りに入りすぎてしまうかもしれません。
新しいことに飛び込む勇気が出なかったり、波風立てないように我慢してしまったりと……。
自分らしさを抑えすぎると苦しくなってしまいますので、自分の素直な気持ちと向きあってみてくださいね。

かに座:女帝(逆位置)



欲しいものが中々手に入らなかったり、期待通りの展開にならなかったりと、願望と現実にちょっと差が出てしまい、小さな不満が募る気配です。
「足るを知る」という意識で過ごすと、身近な幸せを感じられますよ。

しし座:太陽



2019年下半期は、絶好調の運気が到来するようです!
人気運も高まり、色々な人から声がかかり、公私ともに充実するでしょう。
人脈を広げておくと、あなたをサポートしてくれる人に繋がる暗示もありますよ。

乙女座:星



未来の見通しがパっと明るく開ける気配です。
2019年下半期の間に、今後の人生プランを前向きに思い描いておくと、想定以上のキラキラ輝く未来を構築していくことができるでしょう。

天秤座:月(逆位置)



不安に感じていたことや、不透明なことが、少しずつクリアになっていくようです。
手探りで始めたり、ネガティブな気持ちを動機に動いたりせず、明確なヴィジョンを持つことで、明るい未来が見えてくるでしょう。

さそり座:力



強い意思を持つことで、目的をどんどん叶えていくような運気が到来します。
自分が本当にやりたいことに対しては、例え邪魔が入ったとしても、やり遂げる気持ちさえあれば、達成することができますよ。

射手座:世界



2019年下半期は、人生の中のひとつの物語が大団円を迎えることになりそうです。
しかも、自分が希望していた以上のハッピーエンドとなったり、ラッキーチャンスが舞い込んだりと、満たされた気持ちでひと区切りつけることができそうです。

山羊座:死神(逆位置)



2019年後半は、大きな切り替えのタイミングが訪れるようですね。
何か大きなものを手放し、そして新しい何かを手に入れる、人によっては生まれ変わったと感じるような、節目の運気となるでしょう。

水瓶座:悪魔(逆位置)



とても開放的な運気が到来する気配です!
今まで縛られていたと感じることから自由になり、本来持っている自分の才能や魅力を思う存分発揮することができそうですよ。

魚座:愚者(逆位置)



2019年下半期は、注意深く過ごさないと、誰かに足元をすくわれてしまうかもしれません。
特に、甘い話を持ってくる人には用心し、騙されたり利用されたりしないように、いつもより少し警戒心を強めて過ごすことをオススメします。
(スピカ/占い師)

yummy!

「2019年」をもっと詳しく

「2019年」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ