大きな鶏天をさっぱりと! 暑い日にぴったりな新・冷しそば【今日もコンビニメシ/セイコーマート編】

7月7日(木)11時0分 Jタウンネット

夏のランチはさっぱりと!

写真を拡大


北海道を代表するコンビニ「セイコーマート」。その個性豊かなオリジナル商品を北海道在住の筆者が紹介します。


北海道に梅雨はないと言われていますが、ここ最近ずーっと雨で気温の低い日が続いていました。しかーし、今日は暑い...。急に暖かくなったので何かさっぱりしたものが食べたいなと思っていたところ、ちょうど本日(2016年6月21日)新登場のメニューをHPで発見しました。


それは『冷し鶏天そば』(税込398円)と『冷しネギチャーシュー麺』(税込398円)です。どちらにしようか迷いながら、セコマへGO!


2つともラス1で、冷たい麺で、肉がのっていて......と、似た条件で、どちらにするか本当に悩みましたが、今回は『冷し鶏天そば』にしました。


はじめに麺つゆを注ぎ、その麺つゆでそばをほぐします。そして、鶏天とネギをトッピング。見るからに涼しげです。


鶏天は、器の3分の1を占めるくらいの大きさ。薬味はネギの他にわさびも付いていました。



鶏天つゆだく派 vs サクサク派、そばと合わせてどちらもOK!



それでは、いただきます。


麺は二八でしょうか、ごく一般的なコンビニのそばといった感じです。麺つゆは薄味ですが、昆布ダシが利いているので物足りなさはなく、そばによく合います。



そして鶏天は、ささみのようでしたが、パサパサしていません。柔らかく、しっとりした仕上がり。鶏天自体に味付けはされていないようですが、そばと合わせるにはそのほうがいいと思います。


冷しそばなので、もちろんあっさり食べることができましたが、その"あっさり"が予想以上でした。


というのも、鶏天が思っていた以上に、さっぱりしているのです。サクサク衣ではなくしっとり衣だったのですが、あまり油を含んでいない感じです。なので、大きい割にペロッと食べられます。


さらに、わさびをつけて食べると、よりさっぱり&あっさりに。ズズズーと勢いよくそばをすすり、鶏天をガブリ。暑い日にピッタリな一品でした。


ちなみに、私的には、鶏天にはあまり麺つゆを含ませないほうが美味しく感じました。(ライター:沼野サソリ)



今日もコンビニメシコンビニ各店に並ぶ、個性豊かなオリジナル商品を各地のライターが勝手にレビュー。全国区のものから、地域限定のユニークな逸品まで。新作はもちろん、おなじみの定番も。読んだ後には、近くのお店に出かけてみよう。


Jタウンネット

「そば」をもっと詳しく

「そば」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ