履歴から浮気バレ、ショートメール詐欺も…意外と知らないスマホの落とし穴

7月11日(木)20時0分 TOKYO FM+

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。7月11日(木)の生放送では、ITジャーナリストの三上洋さんに知らないと損する最新ITニュースを教わりました。



SMSの税金催告
税金の納付期限を過ぎ、郵便で督促状が届いても滞納していると、電話や訪問による催告に加え、携帯電話のSMS(ショートメッセージサービス)を使った納税催告をしている自治体があります。

三上さんによると、SMSによる納税催告の文面を真似て、詐欺に悪用されるケースがあるようで「いきなりショートメールが届いて、都税事務所代表の電話番号が書いてあるから本当かと思って電話をしてしまう。その先が詐欺かどうかわからない」と言います。

日本郵便や佐川急便などを名乗ったSMSによる詐欺も横行しているそうで、両社ともに「SMSによるお客様への連絡は一切していません」とアナウンスしているとか。詐欺手口はどんどん巧妙化しており、見分けづらいようです。

スマホは何でも記録している!?
【iPhone】
“設定→プライバシー→位置情報サービス→システムサービス→利用頻度の高い場所”この画面まで進み、顔認証・指紋認証をして開いた先には……。「50日間、あなたが行った場所すべてが地図上に表示される」と三上さん。この機能を男性に教えると、「これは奥さんに知られてはまずい!」と戦々恐々とするんだとか。
【Android】
Googleのアクティビティでは、検索履歴やアプリの使用履歴、YouTubeの検索履歴などが全部わかるそうです。

三上さんは、「インターネットの力で行方不明者を探す」という番組企画で、失踪者が残していたAndroidの解析をしたそう。「失踪する直前までどんなアプリを使い、どんなものを観ていたか、さらに失踪2時間前に、3日後の予定のメモを作っていたこともわかった」と言います。

たかみなが、「役立つこともあるけど、浮気調査もできるということですよね?」と問うと、「その通り!やばいですよ、みなさん。オフにしたほうがいい!」とアドバイスを送る一幕も。

増税後はキャッシュレスがお得
10月より消費税が増税されるのに伴い、店内飲食やキャッシュレス決済などで軽減税率の措置もスタートします。

キャッシュレス決済での軽減税率は、「5%キャッシュバック」もしくは「2%キャッシュバック」の2種類があるそうです。

9ヵ月間のみの期間限定ですが、使わない手はありません。対象となる店舗は、7月下旬に発表されるそうです。たかみなは、「知っておけば得することがあるし、知らないと逆にもったいない」と感想を述べていました。


----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年7月12日(金) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月〜木曜 13:00〜14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

TOKYO FM+

「ショート」をもっと詳しく

「ショート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ