彼女がいる人を奪うのはOK?問題なのは「奪い方」

7月11日(木)21時30分 yummy!

好きな人ができたけど、その人には実は彼女いた……そんな時好きでい続けていいのか迷ってしまいますよね。
ですがどうせ好きでいるのなら、奪ってしまいたいもの。 今回は、彼女がいる男性を奪ってOKか?NGか?を徹底解説します。

彼女がいる男性を奪うのってOK?


筆者の意見は、彼女がいる人を好きになり、奪いにかかるのはOKです。既婚ならNGですが独身の恋愛なら略奪は充分ありえます。
人のものは通常盗んではいけませんが、恋愛は人と人の気持ちの問題で、弱肉強食の世界です。魅力のある人が結果選ばれます。彼女がいるということはそもそも魅力がある人なのは当たり前ですし、あなたと出会う順番が違っただけで今の彼女と付き合っているだけの話です。
ですが闇雲に奪いにいけばいいというわけではなく、奪い方にもマナーや心得は存在します。

彼女に対して不満があるかどうか


まずは彼女に対して不満を抱いてるかどうかチェックしてみましょう。
あまり会えないとか、束縛が激しいとか、趣味が合わないとか……聞き出せばひとつは出てくるハズ。まず攻めるべきは彼女への不満です。
不満がないという場合は足りないのは刺激ということになります。

彼女より自分が彼にとって必要な人になる


彼のいまの不満が分かったら、そこを満たしてあげられたり、癒してあげられる存在を目指しましょう。彼女よりも彼にとって必要な存在、てもらうのが大切です。

狙うのはセフレではなくあくまで本命


間違っても都合のいいセフレ化してしまってはいけません。部屋で二人きりになったり、いい雰囲気になってしまうのはOKですが、そこでは体を許すのはNG。
体を渡すのは付き合ってから、が鉄則です。1度セフレになってしまうと彼女とは別れてもらえずセフレ化してしまう……という展開がお決まりです。

彼女の悪口は言わない


1番大切なのが、いくら敵とはいえ彼女の悪口は彼の前で言わないこと。悪口を言う女は魅力的ではないですし、彼からしたら1度は好きになった相手です。もしも略奪が成功したら彼女は事実上の被害者となるわけです。
彼女の今後の健闘も祈りつつあなたはあなたの魅力で、正々堂々奪っていきましょう。

奪い方次第でNGとOKか分かれる


略奪も奪い方次第でやっていいことと悪いことで分かれます。
同じ職場同士で無理矢理奪うのは人間関係がこじれてしまうのであまり良くないですし、先述したようにセフレ化してしまうのはあなたにとってよくありません。
スマートな略奪愛で彼女持ちの彼を振り向かせちゃいましょう。
(mashu/ライター)

yummy!

「解説」をもっと詳しく

「解説」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ