災害時の必需品!「非常用持ち出し袋」の中身と注意したいポイントとは?

7月13日(金)18時14分 アサジョ

 最近、大阪北部地震や西日本集中豪雨など、自然災害のニュースが続いていますが、南海トラフ地震や首都直下型地震も、いつ起きてもおかしくないといわれています。そんな状況では、「非常用持ち出し袋」を常備しておきたいもの。とはいえ、何を入れておけばいいの?という人も多いのでは。そこで、災害時に役立つ品や非常用持ち出し袋の注意点についてみていきましょう。

「非常用袋としてセットになって売られているものがあれば安心」と思っている人も、買ったらすぐに袋の中身をチェックしてください。というのは、性別や年齢によっても必要なものは違ってくるからです。また、実際に被災した人によれば、生理用品、ヘアゴム、爪切り、女性用カミソリといったものや、尿漏れパッド、おりものシート、使い捨てビデ、除菌シート、簡易トイレなどが役に立ったとか。他にも、水のいらないシャンプー、アイマスク、耳栓なども、荷物に余裕があれば入れたいものです。

 とはいえ、あれもこれも入れると、今度は持ち運びが大変。一般的な女性の場合、背負って移動できるのは10kg程度なんだそう。年齢とともに必需品も変化するので、定期的にチェックをして入れ替えをしましょう。

アサジョ

「災害」をもっと詳しく

「災害」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ