ナイキフットボールからレーザーオレンジカラーが新しい! スパイクシューズのニューモデル

7月13日(木)18時7分 J-CASTニュース

レーザーオレンジが新しい!

写真を拡大

ナイキジャパンは、ナイキフットボールからレーザーオレンジを使用した新しいカラーリングのニューモデルを2017年7月14日に発売する。

Nike.comで先行販売


ナイキフットボールは、チームに勝利を捧げるためのプレイヤーのためにデザインされたスパイク。


新しいティエンポレジェンド7に続き、スピードにこだわったマーキュリアル、ストライカーに適したハイパーヴェノム、ゲームを制御するマジスタのレーザーオレンジを使用した新しいカラーリングが特長だという。


スパイク及びスモールサイド向けのNikeFootballXモデルのどちらとも、4つのサイロから商品が展開される。


なお、新カラーリングのスパイク、NikeFootballXともに17年7月11日からNike.comで先行販売しており、7月14日から一部専門店で取り扱う。


サイズは23〜30センチ、価格は1万9440円(税込)〜3万7800円(同)。

J-CASTニュース

「ナイキ」をもっと詳しく

「ナイキ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ