ただかけるだけで乗り物酔いを防ぐことができる!シトロエン社が開発した「シートロエンメガネ」

7月13日(金)18時30分 カラパイア

1_e1

 まるでドラえもんのポケットから出てきたような不思議な形状をしたメガネだが、なんとこのメガネをかけるだけで乗り物酔いを防ぐことができるという。

 フランスの自動車メーカー「シトロエン」のエンジニアが開発した、全く新しいタイプのメガネは、10分間かけるだけで乗り物酔いを防ぐことができるという優れものだ。


SEETROEN - the First Glasses to Eliminate Motion Sickness


・かけるだけで乗り物酔いを防ぐメガネ

 乗り物酔いは、目と内耳から入ってくる動きの情報にズレがあり、脳がその説明に困ってしまうときに生じる。動く乗り物の中でスマホなどの画面を見下ろしたりすると酔いやすくなる。

 シトロエンのエンジニアによると、「シートロエン(Seetroen)」ならば簡単に乗り物酔いを防いでくれるという。

 このメガネはフランスの「ボーディングリング(Boarding Ring)」社が開発した酔い止め用メガネの技術を採用している。

 シートロエンとボーディングリング技術のキモは、着用者の目を縁取るリングの中を動く液体だ。これによって地平線を再現し、乗り物酔いの原因となる感覚のズレを修正するのである。

5_e1


・風変わりな見た目

2_e0

 シートロエンのデザインはパリを拠点に置くスタジオ5.5が担当した。白いソフトなプラスチックとシンプルなエルゴノミックスタイルが特徴だ。

 しかしおしゃれというよりは、むしろ風変わりな感じだ。目の周りのフレームが2つの通常のメガネとは違い、シートロエンは4つのリングがあり、仮装パーティとかでつけている人がいそうな感じだし、四次元ポケットからでてきそうな気配感もある。

・ずっとかけけ続ける必要はない。最初に10分くらいかけるだけ

 幸いにも、これは移動の間ずっとつけていなくてもいい仕様となっている。

 乗り物酔いの原因となるスマホやタブレットなどの動かない物体を一番最初に10〜12分ほど見つめるだけでいいのだ。

 シトロエンによると、こうすることで脳が調整され、バランス感覚を感じ取る内耳との同期が完了し、乗り物酔いが予防されるのだという。あとはメガネを外してしまっても構わない。

3_e1


・本当に効果があるのか?

 デザインはさておき、肝心の効果はどうなのだろうか? 個人差もあるだろうから、試してみないことにはわからない。

 シートロエンは現在オンラインストアで99ユーロ(約12800円)で予約販売中だ。

Seetroen Glasses - Inspired By You - New - Citroen_EN_EUR
4_e1

 乗り物酔いしやすい人は結構多い。私もそのタイプなのだが、本当に効果があるのであれば、是非ほしい。

 というか3D酔いにも効くのだろうか?3Dゲームですぐ酔ってしまうのですごく気になる。かつて3Dゲームをしたいがために「シーバンド」なる手首に着ける酔い止めバンドを試したことがあるが、私には効かなかったなぁ。

 ボーディングリング社が先に販売していたボーディングリングメガネは、昨年日本でも販売されていたようだけど、今は全部売り切れてるね。

References:SEETROEN - the First Glasses to Eliminate Motion / lifestyle.citroen/ written by hiroching / edited by parumo

カラパイア

「メガネ」をもっと詳しく

「メガネ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ