イラストを描くとき以外にも重宝しそう!猫の毛の流れの図解が分かりやすい

7月13日(金)14時16分 おたくま経済新聞


 デフォルメも多い猫のイラストですが、本気出して描こうとすると毛並みの流れとか結構キレイに描きたくなってしまったとか、イラスト描いている人は覚えがあるのではないでしょうか。キレイ毛並みをに描くと猫特有のモフっとした雰囲気が再現できるので毛の流れは知っていると便利。そんなイラストがツイッターに投稿され話題です。

 この猫の毛並みのイラスト、ツイッターで猫とふくろうとスキンヘッドの漫画「#猫フク」が人気の“瞬く”さんが描いたもの。自宅にいる猫を参考にして描いた、毛並みの流れを矢印で示したイラストが分かりやすいと評判になっています。







 「猫の毛の流れについてまとめてみました これは自己流の観察によるものなのでその辺はご了承ください」との断りをいれていますが、このイラストの毛の流れ図を見た筆者、飼い猫の顔の毛の流れから足のかかとまで思わず観察してしまいました。うん、確かにこの通りだわ。特に鼻の辺り、鼻にしわを寄せて何かかじっている時は大概この「鼻のつむじ」と呼ばれるあたりからしわが寄っている感じ。鼻の根元と額の分かれ目にあたるのかな。お顔のケアで猫の顔を拭くときはこの絵を参考にして拭くとスムーズにやりやすそう。



 そして、この絵については「鼻の毛の流れ、ホントに興味深いんですよね」「そうそう、こうなってる。 鼻の周りの毛の流れは飼ってみて初めてわかった」「そう!そのお腹の真ん中のもふもふに顔を埋めるのが至福の時でした」などなどたくさんの反応が。確かにお腹の毛のふわっふわ具合、至福ですよね……うちの場合、顔をうずめるとすっごく嫌そうな顔してそそくさとどこかに行ってしまい寂しい気持ちになりますが……。

 イラストだけでなく猫の毛のケアでも参考になるこの毛の流れの解説、覚えておくと損はないかもしれませんよ。

<記事化協力>

瞬くさん(@bokoyai)

(梓川みいな)

おたくま経済新聞

「イラスト」をもっと詳しく

「イラスト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ